Carrer up(転職)

【嫌いな上司(奴)やパワハラ上司を潰す方法】叩きのめすか距離を取ろう!

椅子に座っている上司
  • 嫌いな上司(奴)がいて毎日が嫌だ、むかつく
  • パワハラ上司(奴)に嫌味を言われてつらい
  • 嫌いな上司(奴)を潰したい

今回は、このような悩みをお持ちの方に向けた記事となります。

嫌いな上司(奴)のせいで毎日がつらい、むかつくという方は多いのではないでしょうか?

職場の人間関係に悩みはつきものですが、もっとも避けたい人間関係の悩みは上司です。

嫌いな上司(奴)やパワハラ上司がいると、ものすごくストレスを感じたり、職場に行くのが辛くなってしまいます。

今回は、「嫌いな上司(奴)、パワハラ上司の潰し方」についてです。

嫌われる上司(奴)の特徴、嫌いな上司(奴)やパワハラ上司を潰す方法を紹介します。

本記事を読むことにより、嫌いな上司(奴)への対処法、距離のおき方を知ることができます。

嫌われる上司(奴)の特徴を理解しよう

特徴

嫌いな上司(奴)、パワハラ上司のせいで毎日が辛い、ムカつく、どうにかして潰したいと思う方は多いのではないでしょうか?

たくさんの方が上司との人間関係に悩んでいます。

まず押さえておくべき点としては、嫌われる上司(奴)の特徴を理解しておくことです。

これから紹介するどの特徴に当てはまるかにより、対処法なども変わってきますよ。

  • 【議論ができない】自分の意見だけが正しいと思っている上司
  • 【思いやりがゼロ】自分勝手な自己中上司
  • 【ついていけない】理不尽な上司
  • 【失敗は部下のせい】無責任な上司
  • 【仕事ができない】無能すぎる上司
  • 【最低なタイプ】パワハラ上司

①【議論ができない】自分の意見だけが正しいと思っている上司(奴)

1つ目は「自分の意見だけが正しいと思っている上司(奴)」です。

こういう上司にあたると、ムカつくだけではなく、やる気も無くなっていきます。

  • 自分の意見だけが正しいと思い込んでいる
  • 反対意見に耳を傾けようともしない
  • 部下の提案はすぐに却下

意見を取り入れてもらえないことが続くと、やる気がなくなるだけではなく、自己肯定感も下がっていくことが問題。

「自分の意見は意味がない」「自分はすべて間違っている」と思い込むようになってしまいます。

②【思いやりがゼロ】自分勝手な自己中上司(奴)

2つ目は「自分勝手な自己中上司(奴)」です。

自己中な上司に振り回されているという方も多いのではないでしょうか?

  • すべての発言、行動がが自己中心的
  • 自分の都合だけを考えてスケジュールを組む
  • 周りには良い顔して、部下には厳しい

会社という組織の中で働いているにもかかわらず、自分の都合しか考えられない上司。

このような上司にあたると、肉体的にも精神的にもつらいと感じることが多くなります。

③【ついていけない】理不尽な上司(奴)

3つ目は「理不尽な上司(奴)」です。

理不尽な上司にあたると、無駄にイライラしたり、ストレスを感じる機会が多くなります。

  • 機嫌の波が激しい
  • 精神的に未熟な態度をとる
  • 言っていることがコロコロ変わる

尊敬とはほど遠く、とても面倒くさいため、絶対に関わりたくない上司です。

このような上司は意外に多いのではないでしょうか?

④【失敗は部下のせい】無責任な上司(奴)

4つ目は「無責任な上司(奴)」です。

上司なのに責任をとらないことも問題ですが、さらに悪質なのは、部下のせいにする上司。

  • 失敗を部下のせいにして、部下の悪評を流す
  • トラブルになりそうになると、部下に仕事を任せる
  • 相談しても助けることはせず、責任を回避する発言ばかり

無責任で最悪な上司は、「部下の悪評を流す」「やばい仕事はすぐに離れる」「自分の保身だけを考えた発言ばかりする」を平然としてきます。

部下からしたら、ムカつきすぎる、クソ上司ですね。

⑤【仕事ができない】無能すぎる上司(奴)

5つ目は「無能すぎる上司(奴)」です。

無能な上司のことを問題視する方は多いのではないでしょうか?

  • 仕事をほとんどしない
  • 無駄な仕事を増やす
  • 仕事の段取りが悪すぎて、労働時間が長くなる

無能な上司には、「仕事をしてもらっても困るし」「仕事をしてもらわなくても困る」という状況になります。

学ぶものがないという点も嫌われる上司の特徴の一つですね。

⑥【最低なタイプ】パワハラ上司(奴)

6つ目は「パワハラ上司(奴)」です。

間違いなく最低な上司となります。

  • 部下を罵倒することで、自分の存在意義を保っている
  • ストレスのはけ口として、部下にあたる
  • 恐怖心などを与えて、部下をコントロールしている

厳しい上司とパワハラ上司が異なる点は「本当に部下のためを想っている」のかどうか。

パワハラ上司は自分のことだけを考えて罵倒してくるため、部下が精神的に追い込まれる可能性が高いですね。

嫌いな上司(奴)を潰す5つの方法

踏み潰す

嫌いな上司(奴)を潰す方法を見ていきましょう。

具体的には以下の5つの方法です。

  • 録音して証拠を集める
  • 人事部に相談する
  • 嫌いな上司(奴)の上司に相談する
  • 労働局に相談する
  • 嫌いな上司(奴)の弱みを握る

①録音して証拠を集める

嫌いな上司(奴)を潰すためには証拠を集めることが効果的です。

口頭で罵倒されたり、精神的なダメージを与えられることが多いですので、しっかりと証拠を集めるのには録音が必要となります。

もう一つ有効な証拠を集める方法としては、日記をつけるです。

  • 日時
  • 罵倒、恫喝の内容
  • その時にどういう気持ちになったのか

最低限、上記の内容を書き留めておきましょう。

証拠集めとしては、録音と日記で十分です。

②人事部に相談する

証拠を集めたあとは、まずは人事部への報告を検討しましょう。

身近すぎる人に相談すると、曖昧にされてしまう可能性がありますが、人事部であればそのようなことは起きにくいです。

  • 人事部は問題を対処する責任がある部署
  • 嫌いな上司(奴)の評価を下げることができる
  • 部署異動できる可能性あり

集めた証拠を見せることにより、上司の評価をしっかりと下げることができます。

また、部署異動ができる可能性も高まりますので、人事部への報告を検討しましょう。

③嫌いな上司(奴)の上司に相談する

嫌いな上司(奴)の上司に相談するという方法もあります。

嫌いな上司(奴)の上司がどのような人間かにより、効果が変わってくる点は注意が必要です。

  • ことなかれ主義の人で、嫌いな上司(奴)に簡単に注意するだけ
  • 空気が読めない人で、あなたと嫌いな上司(奴)を同席させて話し合う
  • かなり上の人なので相談しにくい

上記のような場合には、さらに嫌いな上司(奴)との関係性が悪化する可能性が高いです。

一方で嫌いな上司(奴)の上司が信頼でき、仕事ができる方である場合には、かなり早い効果を期待できます。

④労働局に相談する

労働局に相談するのも一つの方法となります。

証拠を提示したにもかかわらず、会社内の方が誰も動いてくれない場合には、社外の公的機関に相談しましょう。

労働局は、企業と労働者の間の労働トラブルを解決するための助言や指導をする公的機関。

社内の人とは違い、完全に公平な立場から相談に乗ってくれます。

注意点としては、労働局からの指導には法的な効力はないということ。

助言や客観的な意見をもらうことはできますが、問題が解決できるかどうかは定かではありません。

⑤嫌いな上司(奴)の弱みを握る

他の方法としては、「嫌いな上司(奴)の弱みを握る」です。

最低な上司(奴)であれば、バレたらまずいことをしている可能性がありますよ。

  • ズル休みをしている
  • 不当に経費を請求している
  • お金を横領している
  • クライアントへの大きなミスを隠している
  • 不倫をしている

弱みを握ることができれば、上司(奴)は今までのように不誠実な態度をとることはできないはず。

それでも態度が改まらない場合には、上司の上司などに不正などを報告し、処罰してもらいましょう。

嫌いな上司(奴)に仕返しする4つの方法

仕返しする方法

嫌いな上司(奴)に罵倒や恫喝をされ、つらい日々を過ごしている場合には、上司(奴)を精神的に追い込み、仕返しをするという方法もあります。

仕返しする方法は以下の4つです。

  • 話を聞かない
  • 媚びた態度は取らない
  • 相手が嫌がる回答をする
  • 仲間を探す

①話を聞かない

1つ目は「話を聞かない」です。

うざくて、嫌われる上司(奴)は「部下はどんなことでも同意するもの」と思っています。

  • 聞き流す
  • 同意しない
  • 無視する

「何でも思いどおりに行くと思うなよ」というメッセージを込めて、話を聞かないという意思表示をするのです。

ただし、「上司が正しいことを言っているときは聞く」「気が強い上司の場合には、当たりがさらに厳しくなる可能性がある」ということは頭に入れておきましょう。

②媚びた態度は取らない

2つ目は「媚びた態度は取らない」となります。

うざい上司(奴)は「自分自身が嫌われていることに気がついていない」ことが多いです。

  • 愛想笑いはしない
  • ヘコヘコしない
  • 上司の機嫌を伺わない

精神的に追い詰めてくるようなパワハラ上司に対しては、媚びた態度を取るの辞めましょう。

冷たいくらいの態度を取り、上司を嫌っていることを明確に示すことが大事です。

③相手が嫌がる回答をする

3つ目は「相手が嫌がる回答をする」です。

部下を馬鹿にしたり、罵倒している上司(奴)は、部下が嫌な気分になったり、落ち込んだり、焦った姿をみて、ストレスの発散をしています。

上司が気持ち良くならない回答をしましょう。

ポイントとしては、上司の意見に反対するのではなく、馬鹿にしてくる上司の意見に元気に賛同するのです。

  • 上司:お前そんなんじゃ1年目のあいつに追い抜かれるのも時間の問題だな。
  • 返答:本当にそうですね。1年目のAさんは物凄く優秀ですもんね。

こういう返答をされると、上司のストレスは解消されません。

クソ上司(奴)はあなたが必死に否定したり、落ち込んだりする姿を見たいのです。

④仲間を探す

4つ目は「仲間を探す」です。

嫌われる上司(奴)は、高確率で他の人からも嫌われています。

仕返しをしたいのであれば、戦略的に動いて仲間をつくりましょう。

仲間を増やしていき、嫌われる上司(奴)の肩身をどんどん狭くしていくのです。

強引に仲間を作ろうとしても上手く行かないですので、慎重にいきましょう。

それでも状況が変わらない場合には転職しよう

転職の準備

嫌いな上司(奴)を潰す方法、仕返しする方法を取り入れても、状況が変わらないこともあります。

上司を潰すことは簡単ではないですし、成功したとしても多くの時間がかかることもあるのです。

上司を潰す方法が上手く行かない、クソ上司に耐えられない場合には、他の方法も考える必要があります。

他の方法として、あなたを守るために有益な方法が転職です。

  • 嫌いな上司(奴)と離れることができる
  • 自分に合った環境で力を発揮できる
  • 嫌いな上司(奴)のために大切な時間を使わなくて良い

嫌われるようなひどい行動を繰り返している上司のもとでは、ストレスを抱え続けることになります。

仕事を楽しめたり、力を発揮することは不可能です。

もう一つ考えるべきことは、あなたの大切な時間をクズな上司のために費やす意味はあるのか?ということ。

仮に嫌いな上司(奴)を潰せたとしても、それまでに多くの時間を費やす価値はあるのでしょうか?

会社はたくさんありますし、普通以上の上司もたくさんいます。

クズな上司から逃げることは負けでも何でもはありません。

クズな上司から逃げることは、自分を守るための大切な行動。

我慢して耐えても良いことは何もないですので、嫌いな上司(奴)を潰すことだけではなく、転職も考えたほうが絶対に良いですよ。

転職のことを考えた始めたら、「転職エージェント」を利用するようにしましょう。

パワハラ上司とのストレスを抱えながら、一人で転職活動をすることは大きい負担となりますので、エージェントにサポートしてもらったほうが良いですよ。

精神的や体力的なストレスで何もやる気が起きない日であっても、あなたに合う求人を探すためにエージェントは動いてくれます。

エージェントを利用すれば、精神的にも体力的にも転職活動をサポートしてもらえるのです。

嫌いな上司(奴)と離れたい方におすすめの転職エージェント

doda
【公式サイト】doda
ベンチャー〜有名企業まで、幅広い求人が魅力的。安心のサポート体制で転職を支援してくれます。「嫌いな上司(奴)離れたい方」は登録必須。



リクルートエージェント
【公式サイト】リクルートエージェント
トップクラスの求人数を有し、上場企業からのオファーも豊富。嫌いな上司(奴)離れて新たなスタートを切りたい方は登録しておきたいエージェントです。



マイナビジョブ
【公式サイト】マイナビジョブ20's
転職をしたい20代の方は利用必須のエージェント。上記のサイトと併用がおすすめ。「上司ガチャに外れた方」は登録しておきましょう。



パソナキャリア
【公式サイト】パソナキャリア
丁寧なサポートが評判のエージェント。エージェントがあなたの転職を親身になって助けてくれます。嫌な上司(奴)早く離れたい方は上記サイトとの併用がおすすめです。

 

エージェントを選ぶ際のポイント

エージェントを選ぶ際のポイントは以下のとおり。

  • 非公開求人を見るために複数のエージェントに登録する!
  • エージェントガチャでハズレを引かないように複数のエージェントに登録する!
  • チャンスを逃さないように早めに登録しておく!

エージェントは登録も含めすべて無料で利用できます。

最低2つのエージェントに登録することがおすすめです!

年代別のより詳しいおすすめの転職エージェントについては「【20代に強い】20代におすすめの転職サイト・エージェントをランキング形式で比較解説!」と「【30代向け】おすすめの転職エージェント・サイトランキング【徹底比較解説】」をご覧ください。

転職ですべきこと、転職エージェントのおすすめの活用方法、おすすめの転職関連サービスも紹介していますので、参考になるはずです。

嫌いな上司(奴)から離れて穏やかに暮らしていこう!

今回は、「嫌いな上司(奴)、パワハラ上司の潰し方」をお伝えしました。

我慢して最低な上司(奴)と働き続ける必要はありませんよ。

我慢せずに、然るべき対応を取っていきましょう!

対応を取ってもなかなかうまく行かない場合、対応する時間がもったいないと感じる場合には、転職もありです。

嫌われている上司(奴)、パワハラ上司から逃げるのは負けではなく、必要な行動。

嫌いな上司(奴)離れて、穏やかに暮らしていきましょう!

関連記事
気球
【20代に強い】20代におすすめの転職サイト・エージェントをランキング形式で比較解説!

続きを見る

関連記事
上昇するバルーン
【30代に強い】30代におすすめの転職エージェント・サイトランキング【徹底比較解説】

続きを見る

-Carrer up(転職)

Copyright© 人生をイージーに歩むブログ , 2021 All Rights Reserved.