Carrer up(転職)

【向いてる仕事が分からない】適職を見つける方法とメリットを知ろう!

  • 向いてる仕事が分からない。
  • 向いてる仕事を見つける方法とは?
  • 向いてる仕事をするメリットを知りたい。

今回は、このような悩みや疑問をお持ちの方に向けた記事となります。

向いてる仕事が分からなくて、仕事選びに困っている方は多いのではないでしょうか?

また、向いていないと思う仕事を続けていて、悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

向いてない仕事を続けていては、仕事で成果を出しにくく、仕事の悩みが増えていくのは当然のことです。

今回は「向いてる仕事を見つけるための方法」についてとなります。

本記事を読めば、向いてる仕事を見つける方法、おすすめの適職診断などが分かり、向いてる仕事を探す第一歩を踏み出せるはずです。

向いてる仕事がわからない理由

まず、向いてる仕事がわからない理由を見ていきましょう。

  1. 仕事で上手く成果を出せていない
  2. 自分の強みや弱みが分からない
  3. 仕事や職種を幅広くは知らない

仕事で上手く成果を出せていない

1つ目の理由は「仕事で上手く成果を出せていない」です。

仕事で思うように成果を出せないと、今の仕事に自信が持てなくなります。

逆に評価されている場合には、「今の仕事が向いてる」と自信を持てるものです。

仕事で上手く成果を出せていない場合、向いてる仕事が分からないという悩みを持つようになります。

自分の強みや弱みが分からない

2つ目の理由は「自分の強みや弱みが分からない」です。

強みや弱みを把握できていないと、向いてる仕事を見つけることは難しいもの。

向いてる仕事を見つけるためには、「強みを活かす」「弱みを避ける」のどちらかとなるため、強み、弱みを知ることが大切です。

仕事や職種を幅広くは知らない

3つ目の理由は「仕事や職種を幅広くは知らない」です。

世の中にはたくさんの仕事があります。

世の中の仕事や職種を数多く知っていないと、その分だけ選択肢が狭くなるもの。

自分の頭にある仕事の中からだけでは、向いてる仕事を見つけることは難しいです。

向いてる仕事を見つける方法

向いてる仕事を見つける方法をみていきましょう!

具体的な方法は以下の5つです。

  • 苦手なことを明確にする
  • 何が大切なのかを考える
  • 楽しいと感じる瞬間を考える
  • 適職診断を受けてみる
  • どんな仕事があるのか情報を集めてみる

向いてる仕事を見つける方法①:苦手なことを明確にする

1つ目の方法は「苦手なことを明確にする」です。

好きなことや、やりたいことが分からないと悩む方は多いですが、苦手なことが分からないと悩む方は少ないです。

向いている仕事を探すためには、苦手なことを避けることがとても大切となります。

毎日の仕事で苦痛を感じないためにも、苦手と感じることを明確にしていきましょう。

向いてる仕事を見つける方法②:何が大切なのかを考える

2つ目の方法は「何が大切なのかを考える」です。

向いてる仕事を考えるためには、「人生における仕事の位置づけ」が大切となります。

例えば、自分の時間を大切にしたいのであれば、労働時間や通勤時間が少なく、休みを取りやすい会社を選ぶべきです。

ミスマッチを起こさないためにも、仕事に何を求めているのかを考えていきましょう。

向いてる仕事を見つける方法③:楽しいと感じる瞬間を考える

3つ目の方法は「楽しいと感じる瞬間を考える」です。

仕事やプライベートにおいて、何かに取り組んでいて、楽しいと感じる瞬間があると思います。

楽しいと思えることを仕事に含めることができれば、やりがいを持ちながら、仕事をすることが可能。

「好き」「得意」だけでなく、「楽しい」も適職を探すためのヒントとなりますよ。

向いてる仕事を見つける方法④:適職診断を受けてみる

4つ目の方法は「適職診断を受けてみる」となります。

適職診断とは、選択式の質問に回答していくことにより、自分の強みなどが分かるものです。

  • 自分の強み・弱み
  • 向いてる職場環境・向いてない職場環境
  • 向いてる仕事スタイル
  • 行動特性
  • 向いてる職種・向いてない職種など

適職診断では、上記のような向いてる仕事探しに役立つ、客観的な情報を入手することができます。

向いてる仕事が分からないと悩んでいる方は、適職診断を受けてみましょう。

向いてる仕事を見つける方法⑤:どんな仕事があるのか情報を集めてみる

5つ目の方法は「どんな仕事があるのか情報を集めてみる」です。

仕事の選択肢を広げることは、大切となります。

注意点としては、積極的に仕事の情報を集めていかない限り、仕事の選択肢はなかなか増えないということ。

仕事の情報を集めるために転職サイトに登録して、いろいろな求人を検索してみましょう。

おすすめの適職診断

おすすめの適職診断を紹介します。

手軽に受けることができるように、無料で利用できるもののみを紹介していきます。

dodaの適職診断

1つ目は「dodaの適職診断」です。

doda』では、「キャリアタイプ診断」「年収査定」「エゴグラム診断」「転職タイプ診断」の4つの診断を無料で受けることができます。

あわせて読みたい
Dodaの4つの無料適職診断テスト
dodaの4つの無料適職診断を解説!向いてる仕事を見つけよう!

続きを見る

グッドポイント診断

2つ目は「グッドポイント診断」です。

リクナビNEXT』のグッドポイント診断では、無料で「自分の特徴的な5つの強み」を知ることができ、「自己PR」「面接対策」にも役立てることが可能です。

あわせて読みたい
グッドポイント診断の評判!実際に受けて感じた良い点・注意点まとめ!

続きを見る

ミイダス

3つ目は「ミイダスの適性チェック」です。

MIIDAS(ミイダス)』の適性チェックでは、無料で「適格性」「向いてる職種10個」「向いてない職種10個」を知ることができます。

あわせて読みたい
ミイダスの適性チェック
【ミイダスの適性チェック】精度の高い分析で分かること・感想まとめ

続きを見る

エムグラム診断

4つ目は「エムグラム診断」です。

エムグラム診断』では、無料で「8つの性格」「8つの才能」を知ることができます。

あわせて読みたい
【エムグラム診断(mgram)の感想・結果】性格を再認識できる!

続きを見る

向いてる仕事を見つけるメリット

向いてる仕事を見つけるメリットを見ていきましょう!

仕事の成果が出やすい

向いてる仕事を見つけるメリットの1つ目は「仕事の成果が出やすい」です。

「仕事の成果がでると、評価され、さらにやる気がでる」という好循環となっていきます。

自己肯定感がアップする

向いてる仕事を見つけるメリットの2つ目は「自己肯定感がアップする」となります。

向いてない仕事をしていると、自己肯定感が下がってくるものです。

向いてる仕事をして、自信を持てるようになると、仕事以外でも充実した日々を過ごせるようになります。

仕事での悩みを少なくできる

向いてる仕事を見つけるメリットの3つ目は「仕事での悩みを少なくできる」となります。

向いていない仕事をしていると仕事の悩みは多くなりがちです。

逆に、向いてる仕事をしていると、悩みを少なくすることが可能。

仕事は毎日のことですので、向いてる仕事を見つけて、悩みを少なくしていきたいものです。

向いてる仕事を探してみよう

今回は、向いてる仕事が分からないと悩んでいる方に向けて、向いてる仕事を探す方法を中心に見てきました。

向いてる仕事を見つけることができれば、仕事での悩みを減らすことができます。

向いてる仕事を探す上で1番に大切なことは自分を知ること、2番目は仕事を知ることです。

世の中にはたくさんの仕事がありますので、視野を広げて、向いてる仕事を探していきましょう!

あわせて読みたい
気球
【20代に強い】20代におすすめの転職サイト・エージェントをランキング形式で比較解説!

続きを見る

あわせて読みたい
上昇するバルーン
【30代に強い】30代におすすめの転職エージェント・サイトランキング【徹底比較解説】

続きを見る

-Carrer up(転職)

Copyright© 人生をイージーに歩むブログ , 2021 All Rights Reserved.