English(英語)

オンライン英会話は緊張するので苦手【人見知りな人におすすめな勉強方法】

英語を話すのが恥ずかしい女性
  • オンライン英会話で勉強したいけれど、緊張しすぎてしまう。
  • 英語が話せるようになりたいけれど、オンライン英会話が苦手だと感じている。
  • 人見知りなので、英会話の授業でのコミュニケーションが得意ではない。

今回は、このような悩みをお持ちの方に向けた記事となります。

英語が話せるようになりたいけれど、英会話の授業が苦手という方は多いです。

理由は様々ですが、「人前で英語を話すことに緊張してしまう」「英会話の先生とのコミュニケーションが恥ずかしい」などの理由が多いですね。

僕も、英会話の勉強を始めたばかりの頃は、英会話の授業の日はすこし憂鬱な気持ちでした。

  • よく知らない先生と話すのは緊張する
  • 人見知りなので、コミュニケーションをとるのが少しだけ苦痛と感じる
  • 「英語を上手く話せなかったらどうしよう」という不安から緊張しすぎてしまう

上記は一例ですが、オンライン英会話が苦手と感じている方には、このような不安・悩みを持たれている方が多いですね。

この状況を改善できない限り、多くの方が、自然と英会話の勉強から距離を取るようになってしまいます。

そして、数年後に「あの時英会話を続けておけば良かったと後悔する」という方がとても多いです。

今回は、「英語をはなせるようになりたいけれど、オンライン英会話は緊張するので苦手」という方のために、「緊張しないでも大丈夫な勉強方法や解決方法」をお伝えします。

僕は、外資系企業で勤務しており、会社の福利厚生でさまざまな英会話の勉強をしてきました。

そんな僕の実体験に基づき、また、TOEIC950点とれる英語力に基づき、「緊張しないでも大丈夫な効果的な勉強方法や効果的な解決方法」を紹介します。

今回紹介する方法であれば、不安や緊張を抱えやすい方でも、ストレスなく英会話の練習をすることができますので、参考にしてみてください!

オンライン英会話で緊張しすぎてしまう理由

理由

オンライン英会話で過度に緊張しすぎてしまうと、本来は楽しく学べるはずのオンライン英会話が、つまらなく感じたり、苦痛に感じたりしてしまいます。

この状況を改善しないままでいると、ほとんどの方が、自然と英会話から距離を取るようになり、英会話の勉強を諦めてしまいますね。

オンライン英会話で過度に緊張してしまうからといって、英会話を諦める必要はなし。

適切な対策をすることにより、状況を改善することができるのです。

それでは、「オンライン英会話で緊張しすぎてしまう具体的な4つの理由とその解決方法」を見ていきましょう。

理由に応じて、「取り入れるべき勉強方法・解決方法」は異なりますので、どの理由でオンライン英会話に緊張しすぎているのかを考えてみてくださいね。

緊張する理由は以下の4つとなります。

  1. 英語を話すことに慣れていない

  2. 人見知りでコミュニケーションが苦手

  3. 顔を見せるのが嫌

  4. 先生や英会話学校があっていない

① 英語を話すことに慣れていない

英語を話すことに慣れていない

オンライン英会話で緊張しすぎてしまう理由の一つが、「英語に話すことに慣れていない」です。

英語を話すことに慣れていないと、以下の理由により、過度に緊張してしまいますね。

  • 失敗したらどうしようと心配してしまう
  • 上手く話せないため恥ずかしい

最初から英語をうまく話せる人はいませんので、誰もが通る道。

本来は、まったく気にする必要のないことですが、その人の性格によっては、緊張や恥ずかしさから、この段階で心が折れてしまうこともあります。

僕の友人にも、このパターンで英語の勉強から距離をとるようになった方が何人もいます。

相談を受けたときは、「気にする必要はないよ」とアドバイスをするのですが、改善する方はほとんどいませんでした。

ここで英会話を諦めてしまうのは、本当にもったいないこと。

まったく気にする必要のないことを心配してしまっているだけなのです。

取り入れるべき勉強方法・解決方法

僕の経験に基づくと、「気にする必要がないよ」という精神的なアドバイスは、あまり効果はないと言えますね。

精神を鍛えるのは意味無し。

必要なことは、「英語を話すことに慣れる」練習をすることです。

過度に緊張してしまう方は、いきなり試合から入るのではなく、まずは英語を話すためのウォーミングアップをすることがおすすめですよ。

ウォーミングアップのポイントとしては、1人で会話の練習をするということ。

1人であれば、心配したり、恥ずかしいという思いを持たずに、どんどん英会話の練習をしていけますね。

  • 独り言で話してみる
  • 英会話アプリを使用し、英会話に慣れる

1人で英会話の勉強をする方法はいくつかありますが、おすすめは上記の2つとなります。

「独り言で話してみる」については、英語が苦手な方にはすこし難しすぎる方法ですので、「英会話アプリを使用し、英会話に慣れる」が1番のおすすめの方法ですよ。

1人で英会話の練習をするなんて、一昔前では考えられませんでしたが、今では1人でも英会話の練習ができるアプリがたくさん開発されています。

たくさんあるアプリの中で、オンライン英会話で過度に緊張しすぎてしまう方のためのウオーミングアップとしておすすめのアプリは「トーキングマラソン」ですよ。

「トーキングマラソン」は、英語教材として有名なアルクが「一人でできるスピーキング練習のためのアプリ」として開発したものとなります。

「1人で英語を話すことに慣れたい」方にぴったりですよ。

「トーキングマラソン」を試してみたいのですが、無料のアプリですか?

「トーキングマラソン」は有料のアプリとなります。

ただし、お試しとして、2週間は完全に無料で体験することができますよ。

詳細は「【評判・口コミは良い?】トーキングマラソンを利用してみた感想」に記載していますが、オンライン英会話のウォーミングアップ・英会話の自主練習にぴったりですので、有料であってもコスパは良いと感じる方が多いですね。

② 人見知りでコミュニケーションが苦手

友達とのコミュニケーション

人見知りの方でコミュニケーションが得意ではないということも、オンライン英会話で緊張しすぎてしまう理由の一つとなります。

会ったばかりの先生と上手くコミュニケーションするということは、人見知りの方にとっては、とても大変なことですね。

僕は、人見知りのほうなので、見ず知らずの先生との会話のキャッチボールがとても苦手でした。

英語で話す練習をしたいのに、いつも、どんな話題が良いのかな?どんな風に回答すれば話題が広がるのかな?ということに気を使い、英語を話すということに集中できませんでした。

取り入れるべき勉強方法・解決方法

人見知りの方や先生のコミュニケーションが得意ではない方は、オンライン英会話での先生とのやりとりが面倒くさく感じたり、苦痛に感じやすいです。

そんな方には、DMEというオンライン英会話がおすすめですよ。

DMEは「ダイレクト・メソッド・フォーイングリッシュ」という英会話のが学習方法です。

通常の4倍速で英語をマスターできると言われていますが、僕がおすすめするポイントはそこではなく、以下のとおり、人見知りの方や先生のコミュニケーションが得意ではない方にぴったりな学習方法となります。

  • 授業内容は「先生の質問に対してフルセンテンスで回答する」を繰り返していく

  • フリートークでなはいので、話題を考える必要がない

  • プライベートな質問もされない

  • コミュニケーション能力・アドリブ力は不要で、英語に集中できる

  • 授業中に無駄な時間が生じない

  • 文法に基づいたカリキュラムのため、成果を実感しやすい

先生が同じ質問を2回繰り返し、それにフルセンテンスで答えるということをひたすら繰り返していく授業スタイルです。

質問に答えるといっても自分の考えを答えるわけではなく、YesかNoは誰でも判断できる問題に対して、Yes/ Noに加えて、フルセンテンスで答えていくので、人見知りの方や先生のコミュニケーションが得意ではない方でも安心です。

  • 質問:Is Japan smaller than China? Is Japan smaller than China?

  • 回答:Yes, Japan is smaller than China.

DMEのより具体的な内容、DMEが受けられるおすすめのオンライン英会話学校は「【英会話】DMEの授業を100回以上受けている私が特徴・効果を解説」で紹介しています。

③ 顔を見せるのが嫌

顔を隠す女性

オンライン英会話では、カメラで顔を見せ合いながら、授業が進んでいくことが一般的です。

顔を見せることに抵抗感があるという方もいるのではないでしょうか?

そんな時は、カメラをオフにしてしまいましょう。

僕は、基本的にカメラオフで授業を受けていますが、何も問題はありませんよ。

生徒側がカメラオフにしても、先生側はカメラをオンのままですので、いつもどおり、先生の顔をみながら授業を受けることができます。

④ 先生や学校があっていない

英語の先生

先生や英会話学校があっていないことが原因で、オンライン英会話で緊張しすぎてしまったり、失敗したらどうしようという不安を抱えている方も意外に多いです。

オンライン英会話学校はどこも同じに思えるかもしれませんが、実際には、それぞれの学校の特色やレベルも異なります。

オンライン英会話学校を楽しみながら、効果的に英語力を伸ばしていくためには、自分に合った学校を選ぶことがとても大切ですよ。

以下は良くあるミスマッチの一例となります。

  • 丁寧な授業を受けたいのに、授業受け放題が売りの学校を選んでる

  • サポートが充実している学校を選びたいのに、ネイティブ講師が売りの学校を選んでる

  • 優しくて親切な先生を探しているのに、ビジネス英語が売りの学校を選んでいる

オンライン英会話で楽しく効果的に英語力を伸ばすためには、自分のレベルや目的にあった学校を選ぶことが大切ですよ。

レベル別におすすめのオンライン英会話学校については「【外資系企業が使う】レベル別おすすめのオンライン英会話を紹介」で紹介しています。

僕の実体験だけではなく、会社の同僚の経験を踏まえての記事となりますので、かなり参考となるはずですよ。

紹介しているすべての学校で無料体験がありますので、合う学校を見つけてみてくださいね!

解決方法を取り入れて、英会話の勉強を継続しよう

解決策

今回は、英語が話せるようになりたいけれど、オンライン英会話は緊張するので苦手という方のために、「苦手と感じる理由別に取り入れるべき勉強方法・解決方法」を紹介しました。

オンライン英会話で過度に緊張しすぎてしまうのには、理由があるのです。

理由に応じた解決方法を取り入れることにより、英会話の勉強が苦痛とならずに続けていけるようになるのです。

「あの時、英会話の勉強を辞めなければよかった」と後悔しないように、解決方法を取り入れて、英会話の練習を継続していきましょう。

過度に緊張しすぎてしまう理由と解決策をまとめると、以下のとおりです。

①英語を話すことに慣れていない

 英語を話すことに慣れていなくて過度に緊張しすぎてしまう方は、一人で英会話のアウトプットの練習ができる「トーキングマラソン」がおすすめですよ。

②人見知りでコミュニケーションが苦手

人見知りでコミュニケーションが苦手なことで過度に緊張しすぎてします方は、人見知りな方でも大丈夫なDMEという授業がおすすめですよ。

>>【英会話】DMEの授業を100回以上受けている私が特徴・効果を解説

③顔を見せるのが嫌

顔を見せるのが嫌という方は、カメラをオフにして授業を受けてみましょう!

④先生や英会話学校があっていない

理由はよく分からないけれど、オンライン英会話学校で緊張しすぎて苦痛に感じてしまう方は、先生や英会話学校があっていない可能性が高いですよ。

一つのオンライン英会話学校に固執するのではなく、自分に合う学校を探してみることがおすすめですよ。

>>【外資系企業が使う】レベル別おすすめのオンライン英会話を紹介

-English(英語)

Copyright© 人生をイージーに歩むブログ , 2020 All Rights Reserved.