English(英語)

TOEICパート7満点の私が実際に使用したおすすめの参考書10冊

 

いろいろな参考書を試してみましたが、TOEICパート7で思うように点数がとれません。どうにかして点数を上げたいです。TOEICパート7のおすすめの参考書を知りたいです!また難易度も教えてもらえると助かります!

 

今回は、「TOEICパート7満点の私が実際に使用したおすすめの参考書10冊」を紹介いたします。

「TOEIC長文リーディングpart 7の点数を伸ばしたい方・TOEIC長文リーディングpart 7用の参考書・テキストを探している方」向けとなります。

 

この記事を書いている私は、外資系企業に勤めており、社会人になってから英語の勉強を本格的に始め、今ではTOEICパート7も満点をとれます。

このような経験に基づき、TOEICパート7のおすすめの参考書をお伝えいたしますね。

パート7以外の参考書も探している方は「効果がでるTOEICパート別のおすすめ参考書【もう迷わない】」も参考にしてみてくださいね。

TOEICパート7満点の私が実際に使用したおすすめの参考書

TOEICパート7対策のための有益な参考書・テキストを紹介します。

 参考書・テキストは、以下の2つに区分して紹介していきます。

 

  • TOEICパート7の対策のための参考書
  • 長文リーディング強化のための参考書 

TOEICパート7の対策のための参考書

TOEICパート7対策のためのおすすめの参考書を見ていきましょう。

少し古い参考書が含まれていますが、TOEICパート7で高得点を取るために長文リーディング力を高めるという観点からは、全く問題なしですので、少し古くても紹介しますね。

新形式のTOEICパート7対策もする必要がありますので、最新の試験傾向対策としての参考書・テキストも含めてい紹介していきます。 

 

1. 新形式問題対応 改訂版 世界一わかりやすい TOEICテストの授業(Part 7 読解)

 

TOEICパート7の対策本です。TOEICパート7の最新の出題形式、出題傾向などが網羅されています。

まだ、新形式のTOEICを受けたことがない方向けですね。この本で TOEICパート7の概要、全体像を把握することができますよ。

 

2. 1駅1題 TOEIC L&R TEST 読解特急 (TOEIC TEST 特急シリーズ)

 

TOEICパート7の対策本です。

「1駅1題」というタイトルから分かるとおり、 通勤中などを利用して手軽にTOEICパート7の勉強をすることができます。

本のサイズは手のひらサイズとなっており、その点も、通勤中の勉強に適していますね。

1題終わると、解説という流れになっているため、実際のTOEICパート7 のように連続して長文を解くというよりは、隙間時間を上手く利用して、サクッとパート7を読むという感じです。

 

全部で124問あり、 新形式対策問題が28問含まれています。

難易度は中レベルとなります。

 

初心者の方は目標時間よりも長い時間をかけ、上級者の方は短い時間で読むことができるように工夫をすることにより、どのレベルの方でも使用できますよ。

問題文のレベルは、TOEICの試験と同じくらいのレベルとなりますので、上級者の方には、少し物足りないと感じるかもしれません。

 

3. 解きまくれ!リーディングドリルTOEIC TEST Part 7

 

TOEICパート7の対策本です。

とにかく問題量の多さが気に入っていた点となります。

TOEICパート7の対策として全部で384問あり、内訳は、シングルパッセージが224問ダブルパッセージが160問となります。

TOEICパート7の約8回分の分量となりますね。

難易度は中〜高めで、とにかく問題を数多くこなしたい方向けとなります。

問題数が多いため、知らない単語、表現が結構でてきますが、各ページに単語、表現の解説もあるので、長文読解だけでなく、単語や表現も強化できますよ。

 

長文を読むことに慣れていない方や、たくさんの量の長文を読んで、長文に抵抗をなくしたい方には、とても良い参考書となります。

注意点としては、少し昔の本ですので、TOEIC新形式で新たに加わった、トリプルパッセージ形式の問題は含まれていません。

 

ただし、TOEICパート7の長文読解力を上げるという意味では、全く問題なく、この本はかなり使える参考書だと思います。

 

4. 公式TOEIC Listening & Reading 問題集 6 

 

誰もが知っているTOEIC公式問題集です。公式問題集で練習することの重要性は、説明不要かと思います。

TOEICパート7は一番最後のパートということもあり、多くの方が、最後まで解ききれずに時間切れとなってしまうパートとなります。

 

長文を読むスピードが速くない方は、時間内にTOEICパート7の全てを解き終わることはとても難しいです。

少しでも効率的に多くの問題を解くことができるように、本番前に公式問題集を解き、時間配分・最新の傾向などの確認をするようにしましょう。

 

5. TOEIC(R)テスト 新形式精選模試 リーディング 

 

 

TOEIC長文リーディングの対策本です。内容は、リーディングセクション(TOEIC パート5. 6. 7)の模試が5回分となります。

難易度は公式問題集よりも少し難しく感じますが、これがまさにこの本の特徴であり、優れている点となります。

 

難易度、分量ともに、本番の試験にとても近くなっており、時間の制約がある中で、多くの問題を解かなければならない本番の試験を想定した練習に最も最適な参考書ですよ。

解説もとても丁寧で、また、重要単語もちりばめられている点も、この本をおすすめできる理由となります。

 

Amazonの評価などを見ると、評価が非常に高いのですが、個人的にも、よく作られた参考書だと思っています。

TOEICパート7のリーディングの練習をしっかりとしたい上級者の方には、本当におすすめですよ。

 

注意点としては、難易度が高いというところです。上級者向けです。

公式問題集を一通り勉強した方で、それでもまだ、TOEICパート7のリーディングの練習をしたいという方や最後の仕上げをしたいという方におすすめとなります。

 

6. TOEIC L&R TEST 英単語 スピードマスター

 

 

TOEIC対策用の単語帳となります。

TOEIC対策という点からも、また、英語力を高めるという点からも、重要である単語が掲載されており、効率的に単語力を高めることができます。

 

私が気に入ってる点は、 しっかりと重要な単語を学べるようになっていること、そして、例文が簡潔で、非常に分かりやすく、単語が覚えやすいようになっている点ですね。

シンプルな文だけれども、必須な情報がしっかりと含まれていますよ。

 

単語数はそんなに多くはないですが、ここに出てくる単語をしっかりと覚えることができれば、英語力は確実に向上するでしょう。

また、本のタイトルからも分かるとおり、TOEIC対策本として、必要な単語をしっかりと覚えられることを目的として作られていますので、当然ですが、TOEIC対策にバッチリです。

 

TOEIC対策のための単語、そして、TOEIC以外の根本的な単語力も高めたいという方には、かなりおすすめですよ。

初級者〜上級者向けです。

 

7. TOEIC L&R TEST出る単特急金のフレーズ

 

 

まさにTOEIC対策のための単語本ですね。

この本で気に入っている点は、この本に掲載されている単語は、ものすごい確率でTOEICの本番の試験に出題されるというところです。

 

TOEICだけでなく、そもそもの英語力向上に必要となる単語が網羅されていると6番で紹介した参考書とは違い、この本はTOEICのための単語帳という感じです。

TOEICパート7で必要となる単語を効率的に覚えることができますね。

 

「このTOEICに出てくる単語をピンポイントで覚えましょう」というコンセプトが、とても人気がある理由ですね。

TOEICを受ける上で、単語力に不安がある方は、この本がぴったりだと思います。

 

本の構成としては、前から600点レベル、730点レベル、860点レベル、990点レベルの単語という順番となっています。

とにかくTOEICに出てくる単語を暗記しておきたいという方にとっては、最も最適な単語対策本です。

見たことがない単語を少なくするだけで、回答できない問題を減らすことができますので、TOEICパート7の単語に不安がある方にはぴったりの参考書となりますよ。

初級者〜上級者向けです。

 

長文リーディング強化のための参考書

長文リーディング強化のために、実際に私が使用した参考書の中から本当におすすめできるものを見ていきましょう。

TOEIC対策のための本というよりは、長文リーディングを強化するためのおすすめの参考書となります。

 

1. 一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法

 

長文リーディングを強化をするために、絶対に必要となる知識の1つが文法となります。

ここで必要となる文法は語法、イディオムのような細かい文法問題のような話ではなく、英文を読んでいく上で必要となる基礎の文法ですね。

 

長文を思うように理解することができない多くの方は、この基礎の文法を習得できていないことが多いですよ。

この参考書は、学問的に細かい文法の話をしているわけではなく、話すために必要な文法という視点から基礎の文法が解説されています。

 

文法が苦手な方、今まで文法の勉強が好きではなかった方などは、一度、この本で文法の勉強をしてみることをおすすめします。

初心者〜中級者向けです。

 

2. 極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 5 & 6 (イ・イクフンのstep by step講座)

 

この参考書のタイトルは、TOEIC リーディングの パート 5. 6を極めるための参考書という位置づけになっていますが、私は、この参考書を長文リーディングを強化をするために絶対に必要となる文法力を鍛えるための参考書として使用していました。

この本は、約9割がパート5対策に割かれており、構成としては、パート5対策として、大きく、文法と語彙に分かれています。

 

文法は、パート5の出題ポイントとなる文法事項ごとに分類され、文法の解説、練習問題という構成になっているため、TOEICパート5の対策本でありながら、英文法の参考書的な使い方もできますよ。

上手く整理ができていない論点があると感じた場合には、該当箇所の解説を読み、練習問題を行い、苦手論点を潰していくという方法で使用していました。

どのような文法事項に区分されているかというと、以下のとおりに区分されています。

 


動詞の種類、動詞の時制、受動態、不定詞、分詞、動名詞、代名詞、名詞・冠詞、形容詞、副詞、前置詞、接続詞、関係詞、仮定法、比較・最上級、省略・倒置

 

他の問題集を解いている中で、受動態の理解が曖昧だなと感じた場合には、この本の受動態の解説の確認を行い、演習問題を解くという感じですね。

他に気に入っている点としては、パート5対策の文法事項だけでも、約600問の演習問題が用意されているボリュームです。

 

文法を体系的に理解はしているが、所々に穴があり、苦手論点を潰していきたい、そして、それが TOEIC対策にもつながるようにしたいという方にはピッタリの本ですよ。

中級者以上向けとなります。

 

3. ペンギン・リーダーズ

 

長文リーディングを強化をするためには、文法力を高めることに加え、長文を読むことに慣れることが大事となります。

長文を読むことに慣れる上で、前から英語を読んで理解していく、そして、ある程度の速さで読んでいく、ということに慣れることが大切です。

 

いくら難しい参考書を使用し勉強をしても、後ろから英語を読む癖がついたままでは、英文を正確に早く読めるようにはなりませんよ。

あなたのレベルにあった文章を、とにかく、前から、どんどん読んでいくという、感覚を身につけるためにペンギンリーダーズシリーズがおすすめですよ。

 

ペンギンリーダーズシリーズは、英語を学んでいる方のために、映画の名作を理解しやすく、語彙を制限して編集された本となります。

初級者〜中級者向けです。

 

ペンギンリダーズシリーズは、難易度別に様々な物語が用意されていますので、自分のレベルにあったものを選びましょう。

レベルは、Easy StartsからLevel 6までの7段階あり、レベル別のイメージは以下のとおりです。

 

  • Easy starts →TOEIC250
  • Level 4 →TOEIC500
  • Level 5 →TOEIC600
  • Level 6 → TOEIC750

 

全て英文で書かれていますが、分量はとても薄いので、自分のレベルよりも簡単なものであれば、サクッと読めると思います。

息抜きがてら、ペンギン・リーダーズシリーズで、楽しんで、前から英語を読むという練習もいいですね!

 

TOEICの解答テクニックも身につけて、時間内に終わるようにしよう

TOEICパート7満点の私が実際に使用したおすすめの参考書10冊を紹介いたしました。

気になるものがあれば、ぜひ使用してみてください!しっかりと取り組むことができれば、TOEICパート7の点数をかなりアップしますよ。

 

TOEICが最後まで解き終わらないのですが。。パート7以外に対策する必要はないのかな?

時間内に解き終わらないという悩みを抱えている方は、TOEICの解答テクニックも学ぶことをおすすめします。

TOEICは時間内に膨大な量を処理する試験ですので、TOEICの解答テクニックを学べば、解答スピードが一気にあがりますよ。

回答スピードが上がると、その分余裕ができるため、ミスも少なくなりますし、最後まで回答できるようになりますね。

TOIECの解答テクニックを学べる方法はいくつもありますが、総合的にみて、効果的にテクニックを学べるスタディサプリ ENGLISH が1番おすすめですよ。

神授業と噂の関先生の「TOEIC対策パーフェクト講義」で解答テクニックをしっかりと身に着けることができれば、時間内に解けるようになるでしょう!

いまなら、「7日間の無料体験(無料体験期間中に解約すれば料金は一切かかりませんよ)」と「期間限定のお得なキャンペーン」が実施されていますので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

関連記事
スタサプTOEICがおすすめな人?始め方は?知っておきたい全て

続きを見る

-English(英語)

Copyright© 人生をイージーに歩むブログ , 2020 All Rights Reserved.