Carrer up(転職)

転職エージェントに2度断られたけど転職して年収アップできた理由

 

転職しようと思い大手の転職エージェントに登録しましたが求人を紹介できないと断れてしまいました。もう転職はできないのでしょうか?断られた理由と解決方法を知りたいです!

今回は、このような質問に対して、回答いたします。具体的には、転職エージェントに求人を紹介できないと断られる理由と解決方法です。転職エージェントに2度断られたことがある私の友人の経験も踏まえ、お伝えいたします。


本記事で分かること

  • 転職エージェントに断られる理由
  • 転職エージェントに断られた時の解決方法

 

転職エージェントに2度断られたけど転職して年収アップできた理由

いざ転職しようと意気込み、転職エージェントに登録したにも関わらず、転職エージェントの方から紹介できる求人がないと断られた経験がある方も多いのではないでしょうか?

転職エージェントに登録すれば、必ず求人を紹介してもらえるというわけではないというのが実情です。

 

今回は、このような時の解決策として、転職エージェントに2度断られたことがある私の友人の実体験も踏まえながら、「転職エージェントに求人を紹介できないと断られる理由と解決方法」をお伝えいたします。


転職エージェントに2度も断られたよ

転職エージェントに登録すれば、必ず求人を紹介してもらえるわけではありません。

以下のような感じで転職エージェントからやんわりと断られることがあります。


「色々と情報を確認してみましたが、あなたの意向に沿う求人のご紹介は難しいという結論になり、今回は紹介できる求人はございません」

要約すると、現段階では転職エージェントのサービスを受けることが出来ないということです。


せっかく重い腰を上げ、転職エージェントへ登録し、これから頑張ろうという時に、このような返信が来てしまうとやる気が無くなりますね。

20代半ばでの転職、30代に入ってからの転職のどちらも転職エージェントから断られた経験を持つ友人がいますが、いずれのケースにおいても、違うエージェントを探すなどして年収アップの転職を実現しています。


「断られる理由、解決方法」をしっかりと押さえておくことが大事ですので、見ていきましょう!

 

転職エージェントに断られる理由

転職エージェントに断られる理由は「転職エージェントが儲からない」からです。

言い方を変えると、「登録者の転職の成功可能性が低いとみなされる場合に断られる」ということになります。

 

このような話を聞くと、自分は経験が少なく、優れた能力もないため転職エージェントから求人を紹介してもらえないのではないか?と思う方もいるかもしれませんが、答えはNoとなります。

理由としては、エージェントにも特色があるため、あなたの状況に合う特色を持つエージェントを選べば解決することが多いためです。


  • 経験が少ない方がハイクラス求人のエージェントを利用 →断られる
  • ハイクラス転職希望の方がフリーター求人のエージェントを利用 →断られる

転職エージェントに断られる具体的な理由を見る前に「断られにくい転職エージェント」を見てみましょう!

断られる可能性が低い大手の転職エージェント

正社員経験がなくても断られない転職エージェント

 

転職保証付きのプログラミングスクール

転職エージェントではないですが、プログラミングスキルをつけて転職という方法も転職の一つの方法です。



転職エージェントに断られる具体的な理由を見てみましょう。

具体的な理由

  • 希望職種がサポート対象外
  • 住んでいる場所がサポート対象外
  • 転職回数がとても多い
  • 社会人経験がない、ブランクが長い
  • 年齢
  • 経験、スキル不足
  • 希望年収がマッチしない

これらが主に転職エージェントに断られる理由となります。

転職エージェントが「登録者の転職の成功可能性が低い」と思われる場合ということです。


私は1度目は正社員経験が短いという理由で大手の転職エージェン2社に断られ、2度目は年収アップの転職を狙い、ハイクラス求人対応の転職エージェント2社に断られました。


これで大丈夫!転職エージェントに断られた時の解決方法

転職エージェントに断られた時の解決方法を見ていきましょう。

解決方法は以下の5つ。


  1. あなたの状況に合う別の転職エージェントに登録
  2. 少し時間を空けて同じ転職エージェントに登録
  3. 転職サイトを利用し、自分で転職活動
  4. ハローワークを利用
  5. 転職保証のあるスクール

①あなたの状況に合う別の転職エージェントに登録

それぞれの転職エージェントがそれぞれの特徴を持っています。

背伸びはしすぎずにあなたに合う転職エージェントを選べば、エージェントから断られる可能性はぐっと低く押さえることが可能です。


1度目の転職では大手の転職エージェントに断られ、先程の正社員経験がなくても断られない転職エージェントを利用し、年収アップの転職を実現しました。

2度目の転職ではハイクラス求人対応エージェントには断られてしまいましたが、「doda」と「マイナビエージェント」は求人を紹介してくれました。結果として満足いく、年収アップの転職ができました。


②少し時間を空けて同じ転職エージェントに登録

どうしてもこだわりの転職エージェントがある場合には、少し時間を空けて同じ転職エージェントに再登録するという方法もありです。

この場合には、あなたの希望条件を考え直し、条件を変更して再登録しましょう。

③転職サイトを利用し、自分で転職活動

転職エージェントがダメな場合には転職サイトを利用し、自分で求人を検索し、自分で応募するのも一つの方法です。

ただし、転職サイトでの転職は一人で全て行わなければならないため、かなり大変ですね。


また、一度転職サイトに登録するとメールボックスが転職サイトからのメールで埋まり、訳が分からなくなるので嫌だという方も多いと思います。

そんな方にはダイレクトリクルーティング型の転職サイトミイダスがおすすめです。


  • あなたに興味がある企業があなたにスカウトメールを送ってきてくれる
  • メールは週に1回1通だけ送られてくるためメールボックスが荒らされない
  • Dodaを運営しているパーソルグループが運営している
  • 公式サイト:MIIDAS(ミイダス)探す転職から探される転職へ!

詳しく見る
ミイダスを利用する前に知っておきたいサービス、口コミ、評判

続きを見る


④ハローワークの利用

ハローワークを利用し、転職活動を進めるという方法もあります。

求人の質、ブラック企業が多いなど、さまざまな問題がありますので、しっかりと求人を見極めながら、転職先を見つけることが大切です。


スキルが身につかないようなブラック企業に行くくらいなら、スキルを身につけてから転職するという方法も検討する余地ありですね。

転職保証のあるスクールの利用

転職保証のあるスクールでスキルを身につけ、そのスキルを活かせる職業に転職するという方法も一つの方法です。

少しだけ転職するタイミングは遅れてしまいますが、人生100年時代を考えれば、これから必要とされるスキルをしっかりと身につけてから転職するという選択は賢い選択となります。


これからの時代において必要とされるスキルの代表格は「プログラミング」です。

プログラミングが出来る人の需要はこれから益々高まりますし、どこにいても働けるというワークスタイルは魅力的ですね。

プログラミングスクールって高そうだし、今いち内容も分からなくて不安という方も多いのではないでしょうか?

以下の2つの人気の転職保証ありのプログラミングスクールには、「無料キャリアカウンセリング」「無料体験プログラム」があります。

プログラミングについてほとんど知らないという方、どんな仕事内容なのかわからないという方でも安心して最初の第一歩を踏み出せます。


おわりに:

今回は、転職エージェントに求人を紹介できないと断られる理由と解決方法をお伝えしました。

転職エージェントに断られても大丈夫。断られた瞬間は落ち込むと思いますが、切り替えていきましょう。


紹介した解決方法を一つずつ試してみれば、転職の道はみえてくるはずです。

「別の転職エージェントに登録する」「転職保証付きスクールに話を聞いてみる」など、何かしらの第一歩を踏み出すことが解決方法のスタートとなります。


-Carrer up(転職)

Copyright© 人生をイージーに歩むブログ , 2020 All Rights Reserved.