Carrer up(転職)

転職会議の口コミはあてになる?効果的な使用方法、使用時の注意点は


転職を検討しています。いろいろな会社の口コミをみることができる転職会議が気になっています。転職会議で知ることが出来る情報・使用時の注意点・効果的な使用方法・経験者の感想・登録方法などを知りたいです!

今回は、転職会議について、経験談にもとづき、「転職会議で知ることが出来る情報・使用時の注意点・効果的な使用方法・経験者の感想・登録方法」などをお伝えいたします。

この記事は実際に転職会議を利用し、転職活動を行った知人の方5名に話も参考にして、記載しています。

本記事の内容

  • 転職会議の基礎情報
  • 転職会議で知ることができる情報
  • 使用時の注意点
  • 経験者の感想
  • 効果的な使用方法
  • 転職会議の登録方法

転職会議の口コミはあてになる?効果的な使用方法、使用時の注意点は

転職会議とはいろいろな会社の内部の情報を簡単に知ることができる口コミサイトです。

本来はなかなか知ることが出来ない内部の情報を知ることができ、とても助かります。

このように手軽に内部の情報を手に入れることができるのがとても良い点です。

一方で、口コミサイトの性質上、情報の信憑性という点に不安が残ります。

このような点を考慮し、経験者の感想などにもとづき、転職会議の使用時の注意点・効果的な使用方法・登録方法などをお伝えいたします。

転職会議の基礎情報

転職会議は口コミサイトです。

実際に勤めている方、勤めていた方が会社の内部に関するいろいろな情報を共有してくれます。

通常の転職活動においては知ることができない情報を目にすることが出来るという理由で、多くの方が転職会議を利用しています。

多くの方が利用することにより、多くの口コミが集まるという感じですね。

規模

転職系サービスとしては日本では最大級の規模となります。会員数は700万人以上となっています。

口コミ数

口コミ数は300万件以上の口コミが掲載されています。日本中の企業の口コミが集まっているといっても大げさではないくらいの規模ですね。

業種

口コミが掲載されている会社の業種は全業種です。転職会議のターゲットユーザーは転職が気になる全員の方となります。

使用方法は

転職会議を使用するには転職会議への登録が必要となります。登録者のみが口コミを記載でき、また、閲覧できる口コミサイトというイメージですね。

詳細については、この記事の最後に記載します。

転職会議で知ることができる情報

転職活動をしていて把握しにくい情報の一つが「会社の雰囲気・上下関係・飲み会の感じ」など抽象的な情報です。

転職活動をしていて把握しにくい情報としてもう一つあげられるのが、「有給消化率・残業・ボーナス・年収」などの外からでは実態が見えにくい情報です。

これらは転職先の職場環境を考える上でとても重要な要素となります。

転職会議では、このような内部の方の実際の声を聞かないとなかなかわからない情報を知ることが可能です。

このような情報は、新しい職場を検討している方にとって、とても魅力的であることから、多くの方が転職会議を利用しています。

転職会議では上記の項目だけでなく、さまざまな情報が内部の方の実際の声という形で共有されています。

具体的には情報は以下の3つにまとめられています。

  1. 評判
  2. 社風
  3. 社員の口コミ
気になる情報のほぼ全ての項目がカバーされているので、助かりますね!

1. 評判

以下の10項目について5点満点で評価されています。

  • 給与水準
  • 企業の安定性
  • 企業の成長性、将来性
  • 仕事のやりがい
  • 企業の理念と浸透性
  • ブランドイメージ
  • 社員の雰囲気
  • 入社難易度
  • 福利厚生
  • 教育、研修制度

2. 社風

以下の10項目について5段階で評価されています。

  • 女性中心ーーーーー男性中心
  • 若い人が多いーーーーー年配者が多い
  • 仕事が多いーーーーー仕事が少ない
  • 実力主義ーーーーー年功序列
  • トップダウンーーーーーボトムアップ
  • 体育会系ーーーーー頭脳系
  • 堅実な社風ーーーーー挑戦的な社風
  • 成果に厳しいーーーーー過程を評価
  • 論理・規則に従うーーーーー感情・調和に従う
  • チーム重視ーーーーー個人重視

3. 社員の口コミ

社員の口コミは12項目に区分されています。

  • 年収
  • やりがい
  • スキルアップ
  • 福利厚生・制度
  • 成長・将来性
  • 社員・管理職
  • ワークライフバランス
  • 女性の働きやすさ
  • 入社後のギャップ
  • 退職理由
  • 社長の魅力
  • 面接選考
転職会議のコンセプトは「後悔のない転職」ですが、口コミを利用し、情報を知ることができれば、後悔のない転職ができそうですね!

転職会議の使用時の注意点

使用時の注意点は2つとなります。

  • 口コミの内容の信憑性
  • 書き込んだ口コミは削除できない

内容の信憑性

口コミサイトという性質上、様々な方がその方の状況に基づき情報を共有しています。

中には会社に恨みを持ちながら退職した方の口コミもあれば、会社と円満退社した方の口コミもあります。

口コミの情報が会社の雰囲気などの抽象的な情報となればなるほど、その方の意見、感じ方が、必ずしも、あなたと同じ意見、感じ方になるとは限らないという点に注意が必要です。

口コミサイトの運営側は、口コミの内容にNGワードが含まれている場合には、内容の精査をすることもあるとのことです。

NGワードが含まれていない場合においても、すべての口コミの内容に目を通しているとのことですが、一個人の主観的な意見が正しいのかどうかの判断を運営側が全てを適正に行うことはできません。

これは転職会議に限らず、どんな内容の口コミサイトでも同じことですね。

このような口コミサイトの特質を踏まえながら、転職会議を上手に利用する方法については、このあとの、経験者の感想と効果的な使用方法に記載しています。

書き込んだ口コミは削除できない

自分で書き込んだ口コミを削除したいと思っても削除することは出来ない点に注意が必要です。

口コミサイトは誹謗中傷、嘘のことなどを記載すべき場所ではないという意識を持ち、口コミを投稿することが大事ですね。

なお、退会をしていない状態であれば、本人確認などの手続きをした上での内容の変更は可能となります。

経験者の感想、留意点など

転職会議では内部の方しか知ることが出来ない多くの有益な情報を知ることが出来る一方で、口コミサイトという性質上、情報の信憑性に不安が残ります。

このような観点から、実際に転職会議を使用した方々の感想、留意点などを簡単にまとめました。

結論からすると、「転職会議では有益な情報を入手できる。

入手した情報は参考程度の補助的な位置づけで活用するのが効果的である」となります。

感想、留意点など


自分が勤めてたことがある会社の口コミを見てみたが、ポジティブな意見とネガティブな意見ではネガティブな意見のほうが信憑性が高い印象だった。

ただし、ネガティブな意見には主観的な意見が強いものも含まれているため注意が必要。

会社の雰囲気や上司のことなど色々な情報を知ることが出来るが、実際は自分が配属される部署、チームによって大きく変わるため、あくまで参考程度の情報と考えるほうが良い

転職会議のの口コミの情報のみで転職活動を行うのはオススメしませんが、口コミ情報は補助として使えばとても有益です。

情報の信憑性に不安はあるものの、このような情報を入手せずに転職活動を行うほうがもっと不安だとなと感じた。

内部の情報を手軽に知ることができるのはかなり便利。面接や転職エージェントと話す際に口コミサイトで入手した情報をあたまに入れながら話を進めました。

このような口コミサイトに早い段階から目を通して、転職活動をしておけば良かったなと思いました。

早い段階から口コミサイトの情報を参考にすれば、もっと多くの選択肢を持てたと思う

転職会議に登録するタイミングは、ある程度転職候補の会社を絞ってからが良いと思っていたがもっと早く始めたほうが良いと思う

転職会議の効果的な使用方法

転職会議の注意点、経験者の感想に基づくと、転職会議の効果的な使用方法は補助的な情報として口コミを使用するという方法となります。

補助的なものとして使用するのであれば、内部の方しか知らない情報を知ることができる口コミはとても有益なものとなります!

効果的な補助としての口コミの使用方法は以下の2つです。

  1. 企業を探すための補助として
  2. 情報入手の補助として

1. 企業を探すための補助として

企業を探すための補助としては、「転職エージェントサイトで転職したい企業を探すことをメインとし、口コミの情報を補助的なものとして使用」し、この2つを上手く組み合わせて企業を探していく方法です。

状況別の相性が良い転職エージェント

転職会議を利用して、転職活動を行っていた方々が実際にどのような転職エージェントを利用していたかについては、「転職活動の初期」「それ以降」のそれぞれでオススメの転職エージェントサイトが異なります。

上手く組み合わせて、効果的に転職会議の口コミを活用し、転職の不安をなくしていきたいですね!

状況1:転職活動を始めて間もない方

求人件数が多い転職エージェントサイトと転職会議を組み合わせて、幅広く情報を集めることが効果的です。

以下の3つが「転職活動を始めて間もない方・これから始めようとする方」が登録しておくべき転職エージェントサイトとなります。

  • リクルートエージェント
  • DODA
  • マイネナビエージェント

状況2:転職活動中の方

ある程度、転職の方向性が見えてきている方は求人数の多さではなく、エージェントの質や一定の分野に強みのある転職エージェントがおすすめです。

使用している人が多かった転職エージェントは「パソナキャリア」となります。

正しい転職をコンセプトとし、提案力のある転職エージェントとして定評があります。

登録は無料で簡単にでき、利用するのにも料金は一切かかりません。

まだ、登録していない方は、この機会に上記の公式サイトから登録しておきましょう!

2. 情報入手の補助として

情報入手の補助としては、知人・転職エージェント・面接などの会社の情報を入手できる機会に「口コミの情報を頭に入れながら話をする」ということです。

どこまで突っ込んだ話をするかは状況によりますが、口コミの情報を頭に入れながら話をすることにより、多くの情報を入手できる可能性が高まります。

転職会議の登録方法

転職会議で口コミを見るためには以下のステップが必要となります。

必要なステップその1

必要なステップその1は「転職会議に登録する」ことです。

  • 登録は無料
  • 登録は5分くらいで終わる
  • 登録に必要な情報のほとんどはアンケート形式(選択形式)のため、簡単

登録は以下の公式サイトから簡単にできます。

転職会議の無料登録はこちら(公式サイト)

必要なステップその2

必要なステップその2は「口コミを閲覧するため」に必要なステップです。具体的な方法は、以下の2つあります。

  1. 現在勤めている会社または過去に勤めていた会社の口コミをする
  2. 980円の口コミパスを購入する

口コミを閲覧するには「口コミを投稿する」または「口コミパスを購入する」のいずれかが必要となります。

いずれかを行えば、39日間、口コミが見放題となります。

それ以降に口コミを閲覧したいときは、もう一度「口コミを投稿する」または「口コミパスを購入する」のいずれかを行えば「さらに39日間口コミを閲覧」できます。

一大決心をして、時間をかけて転職した結果、入社してみたらブラック企業だったなんてことにならないように、転職会議を上手に利用し、口コミをしっかり確認し、転職活動をしたいですね!

気になる企業の口コミを確認し、後悔しない転職を目指しましょう!


-Carrer up(転職)

Copyright© 人生をイージーに歩むブログ , 2020 All Rights Reserved.