Carrer up(転職)

【画像でわかりやすく】ミイダスの登録方法と疑問点を解説!

ミイダスの適性チェックをしてみたいので登録をしようと考えています。登録するにはどのような情報が必要なのでしょうか?また、身バレしないかどうかも心配です。。

今回は、このような方に参考となる記事を記載します。

具体的には「登録手順・内容」を画像を使いながら分かりやすく説明します。また、登録に関する疑問点にもお答えいたします。

本記事の内容

  • 登録その1:無料ユーザー登録
  • 登録その2:アカウント登録
  • 登録に関する疑問点

ミイダスの適性チェックについて、詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

関連記事
ミイダスの適性チェック
【ミイダスの適性チェック】精度の高い分析で分かること・感想まとめ

続きを見る

【画像でわかりやすく】ミイダスの登録方法と疑問点を解説!

ミイダスの適性チェックを受けるためにはミイダスに登録する必要です。

登録は2つの登録があり、合計で約10分ほどで登録でき、料金は一切かかりません。

入力箇所のほぼ全てが選択式ですので気軽に登録できます。

「登録その1:無料ユーザー登録」「登録その2:アカウント登録」「登録に関する疑問点」という順番で見ていきましょう。

登録その1:無料ユーザー登録

①公式サイトをクリックし、現在の市場価値を調べる(無料ユーザー登録)をクリック

以下の公式サイトをクリック、現在の市場価値を調べる(無料ユーザー登録)をクリックします。

MIIDAS(ミイダス)

*この記事の最後にも公式サイトのリンクを貼ってありますので、まずはこの記事を読んで登録手続きの流れを掴んでみてください。

②プロフィールを入力

プロフィールを入力します。上記の他に、「第一言語」「最終学歴」「6ヶ月以上の離職の有無」「経験社数」を入力します。

すべて選択式で1分くらいで完了します。

③職務経歴を入力

職務経歴を入力します。上記の他に、「直近の勤務先」「業種」「従業者数」「雇用形態」「年収」「役職」を入力します。

勤務先、年収以外はすべて選択式で2分くらいで完了します。

④実務経験を入力

実務経験を入力します。上記の他に、「担当顧客の規模(社員数)」「担当顧客の業界」「外資系企業をメインで担当したことがあるか」「ビジネススキル」を入力します。

すべて選択式で2分くらいで完了します。

私の場合、ビジネススキルは、マネジメント(管理職)の経験年数とマネジメント経験人数を入力する項目が表示されました。
⑤語学・資格を入力

英語・資格を入力します。上記の他に、「エクセルのスキル」「自動車免許の有無」「資格」を入力します。

基本的にすべて選択式で1分くらいで完了します。

⑥「登録その1:無料ユーザー登録」完了

これで無事に「登録その1:無料ユーザー登録」が完了となります。

次は、「登録その2:アカウント登録」です。アカウント登録も簡単に終わります。あと、ほんの少しでミイダスを利用できるようになります!

登録その1が「無料ユーザー登録」となっているため、これ以降が有料と勘違いしてしまいますが、「登録その2:アカウント登録」も無料です。

登録後の利用に関しても無料です。

登録その2:アカウント登録

①上記画像の「ミイダスに登録してコンピテンシー診断を受ける」をクリック

上記の⑥「登録その1:無料ユーザー登録」完了の画像にある「ミイダスに登録してコンピテンシー診断を受ける」をクリックします。

②Facebookアカウントかメールアドレスで登録

「Facebookアカウントで登録」か「メールアドレスで登録」のどちらかをクリックします。

その後、パスワードを定め、SMSによる認証手続きを行います。ここまで2分くらいで完了します。

③情報を公開したくない企業を入力

情報を公開したくない企業を入力します。

ここに自分がミイダスを使用していることを知られてくない企業名を記載しておけば、身バレの心配はありませんね。

そもそも個人名、住所は記載する箇所がないため、そこまで心配する必要はないですね。現在の会社には職務経験などからバレる可能性があるので、ここで記載しておきましょう!

④希望条件を入力

希望条件を入力します。上記の他に、希望する「業種」「規模」「契約形態」「検討可能最低年収」「職種」を入力します。

「検討可能最低年収」以外はすべて選択式で2分くらいで完了します。

希望勤務地は47都道府県すべてから選択できます。
⑤自信のある職種とスキルを入力

自信のある職種とスキルを入力します。今まで回答してきたものが各項目ごとに表示され、その中で最も自信のあるものを各項目ごとに選択していきます。

1分くらいで完了します。

項目は以下のとおりです。

  • 職種
  • 対象顧客 / 規模
  • 対象顧客 / 業界知識
  • 対象顧客/ 外資系
  • 経験業務
経験してきたことがあるものの中で自分が1番得意なものをそれぞれ選んでいきましょう。あまり難しく考える必要はないです。
⑥転職意欲の入力

転職意欲を入力します。上記の他に、「転職を考えている理由」「現在勤めている会社が中途採用を行っているかどうか」を入力します。

すべて選択式となり1分くらいで完了します。

⑦「登録その2:アカウント登録」 完了

これで無事に「登録その2:アカウント登録」まで完了しました!

ミイダスを利用することが出来ます!

登録に関する疑問点

ミイダスの登録手続きについて解説しました。複雑な手続きは何一つないため、簡単に登録できますね。

最後に登録に関する疑問点について、解説していきます。具体的には以下の4つの疑問点に回答します。

  • 名前、住所を入力する必要はある?
  • 自分の会社にバレる可能性はある?
  • 電話がかかってくることはある?
  • 退会方法は?

名前、住所を入力する必要はある?

答えはNoです。

名前、住所を入力する箇所はありません。

自分の会社にバレる可能性はある?

答えはNoです。

上記の「登録その2:アカウント登録」の③で情報を公開したくない企業に自分の会社名を入力すれば、自分の会社にバレることはありません。

電話がかかってくることはある?

答えはNoです。

ミイダスに登録したことにより、知らない人から一方的に電話がかかってきたという話は聞いたことがありません。

退会方法は?

退会は簡単にできます。

「メニュー」「設定を変更」「アカウント」「退会」をクリックしていくだけです。2分くらいで退会できます。

おわりに:

今回は「ミイダスの登録手順・内容」を画像を使いながら見てきました。

この登録手続きさえ完了してしまえば、ミイダスの適性チェックを無料で受けることが出来ます。

ミイダスの適性チェックを受けることにより、あなたがどんな仕事に向いているのかを知ることが出来ます。

そして、自分がどんな仕事に向いているのかを知ることは、いま抱えている仕事の悩みを解決に導く大きな第一歩となるはずです!

登録画面へは以下の公式サイトからスタートです。

MIIDAS(ミイダス)


-Carrer up(転職)

Copyright© 人生をイージーに歩むブログ , 2020 All Rights Reserved.