Carrer up(転職)

他人に興味がない人の7つの特徴とメリットを活かせる19の仕事!

  • 他人に興味が持てない。
  • 他人に興味がない人のデメリットを知りたい。
  • 他人に興味がない人におすすめの仕事は?

今回は、このような悩みや疑問をお持ちの方に向けた記事となります。

他人に興味が持てなくて、仕事面で悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

他人に興味がないだけで、「自己中心的」「冷たい人」などマイナスの印象を持たれることは良くあること。

それだけにとどまらず、「仕事で評価されない」ことも多いです。

今回は、「他人に興味がない人に向いてる仕事と特徴」についてとなります。

本記事を読めば、他人に興味がない人の特徴、メリット・デメリット、改善のヒントも知ることができ、「他人に興味が持てない」悩みの解決に近づくことができます。

目次

他人に興味がない人の7つの特徴

他人に興味がない人の特徴を見ていきましょう!

代表的な特徴は以下の7つです。

  1. 基本的に一人が好き
  2. 頭の中に自分の世界がある
  3. 自分の考えや意思が強い
  4. 多くのことについてはどっちでもいい
  5. 他人の噂話などは一切興味がない
  6. 仕事を早く終わらせたい
  7. 会話が得意ではない

他人に興味がない人の特徴①:基本的に一人が好き

1つ目は「基本的に一人が好き」です。

  • 一人でいるほうが楽
  • 一人でも寂しくない
  • ランチは一人が良い

一人が好きな人は他人に興味がない傾向があります。

他人に興味がない人の特徴②:頭の中に自分の世界がある

2つ目は「頭の中に自分の世界がある」です。

  • 一人で考えることが好き
  • 没頭している趣味がある
  • 頭の中での一人対話が好き

頭の中に自分の世界がある方は他人への興味が薄れがちです。

他人に興味がない人の特徴③:自分の考えや意思が強い

3つ目は「自分の考えや意思が強い」です。

  • 自分だけで判断できる
  • 周りに流されない
  • 独特の意見を持っている

他人への興味がない方は、自分の考えや意思が強い傾向にあります。

他人に興味がない人の特徴④:多くのことについてはどっちでもいい

4つ目は「多くのことについてはどっちでもいい」となります。

人だけではなく、こだわりがないことには全般的に興味なし。

他人への興味がない方は、「ランチに何を食べる」「飲み会の場所はどこにする」など、どっちでも良いと思う傾向があります。

他人に興味がない人の特徴⑤:他人の噂話などは一切興味がない

5つ目は「他人の噂話などは一切興味がない」です。

  • 大きなミスをした人がいる
  • 辞めそうな人がいる
  • その他の噂や陰口

他人への興味がない方は、他人の噂話などは一切興味がない傾向にあります。

他人に興味がない人の特徴⑥:仕事を早く終わらせたい

6つ目は「仕事を早く終わらせたい」となります。

  • 効率的に仕事を終わらせる
  • 無駄話が嫌い
  • 淡々と仕事をこなしていく

他人への興味がない方は、仕事で多くの時間を取られることを嫌う方が多いです。

他人に興味がない人の特徴⑦:会話が得意ではない

7つ目は「会話が得意ではない」です。

  • 世間話が苦手
  • 話を広げることが得意ではない
  • 早めに会話を切り上げたい

他人への興味がない方は、会話することが得意ではない傾向にあります。

他人に興味がないことによるメリット

他人に興味がないことは悪いことではありません。

他人に興味がないことによる仕事面でのメリットを見ていきましょう!

主なメリットは以下の5個です。

  1. 人間関係で悩みにくい
  2. ストレスが溜まりにくい
  3. 自分の意見を持てる
  4. 相手の時間を奪わない
  5. 周りからの悪い影響をあまり受けない

メリット①:人間関係で悩みにくい

他人に興味がないことによるメリットの1つ目は「人間関係で悩みにくい」です。

現代社会では、多くの方が人間関係に悩み苦しんでいます。

そんな中で、他人に興味がない方は「他人との関わりが少ない」「そもそも人に興味がない」「言い合う気にもならない」などの理由により、人間関係で悩みにくいです。

メリット②:ストレスが溜まりにくい

他人に興味がないことによるメリットの2つ目は「ストレスが溜まりにくい」です。

ストレスの主な原因は人間関係の悩み。

他人に興味がない方は「人間関係で悩みにくい」「他人と比較しない」「他人に嫉妬しない」ため、ストレスが溜まりにくい傾向にあります。

メリット③:自分の意見を持てる

他人に興味がないことによるメリットの3つ目は「自分の意見を持てる」となります。

自分の意見を表現できる人は少ないです。

他人に興味がない方は、良い意味で「空気を読まない」「感情に流されない」「合理的な判断ができる」という特徴があります。

メリット④:相手の時間を奪わない

他人に興味がないことによるメリットの4つ目は「相手の時間を奪わない」となります。

忙しい現代では、自分の時間を大切にしてくれない相手に不満を持つ方も少なくありません。

他人に興味がない方は、「仕事で無駄絡みをしない」「効率よく仕事をすることを好む」「相手のプライベートに踏み込まない」など、相手の時間を奪わないコミュニケーションが得意です。

メリット⑤:周りからの悪い影響をあまり受けない

他人に興味がないことによるメリットの5つ目は「周りからの悪い影響をあまり受けない」となります。

他人の影響を受けすぎて、本来の自分の目的を見失っている方は多いのではないでしょうか?

「仕事を頑張りたいのに周りに合わせている」「仕事はそこまでやりたくないのに周りに合わせている」など。

他人に興味がない方は、「周りに流されない」「空気を読まない」「全体最適を考慮しない」ため、悪い影響を受けることが少ないというメリットがあります。

他人に興味がないことによるデメリット

他人に興味がないことによる仕事面でのデメリットを見ていきましょう!

代表的なデメリットは以下の5個となります。

  1. 信頼されにくい
  2. 助けてもらいにくい
  3. 周りからの良い影響をあまり受けない
  4. 組織の中で人に合わせることが苦手
  5. 職場だと評価されにくい

デメリット①:信頼されにくい

他人に興味がないことによるデメリットの1つ目は「信頼されにくい」です。

正確にいうと信頼されるまでに時間がかかります。

  • コミュニケーションの回数が少ない
  • 腹の底が見えない
  • 人間味に欠ける

自分に興味を持っていない人をすぐに信用できないのは当然ですね。

デメリット②:助けてもらいにくい

他人に興味がないことによるデメリットの2つ目は「助けてもらいにくい」となります。

何か困ったとき、自分だけでは上手くいかない時に「助けてくれる人」「頼れる人」を作りにくいです。

他人に興味がない方は、普段は人とのコミュニケーションや関わりを最小限に押さえることができる一方で、いざという時に一人で対応しなければいけなくなります。

デメリット③:周りからの良い影響をあまり受けない

他人に興味がないことによるデメリットの3つ目は「周りからの良い影響をあまり受けない」となります。

周りの影響による成長は大きいもの。

  • 人の意見を聞かない
  • 視野を広げる機会が少ない
  • 出会いの数も少ない

他人に興味がないと、「先輩や上司の話」「いろいろな人との出会い」など、自分だけでは経験できないことを知る機会が少なくなります。

デメリット④:組織の中で人に合わせることが苦手

他人に興味がないことによるデメリットの4つ目は「組織の中で人に合わせることが苦手」です。

組織では、いろいろな人とバランスを取りながら上手くやることが求められます。

他人に興味がない方は、「相手の立場になって物事を考える」「空気を読む」などが得意ではないため、組織の中で働きにくい人と思われることが多いです。

デメリット⑤:職場で評価されにくい

他人に興味がないことによるデメリットの5つ目は「組織としての縛りが多い職場だと評価されにくい」です。

他人に興味がない方は、組織によっては評価されないことがあります。

  • 自分のことしか考えていない人
  • なんか冷たい人
  • コミュニケーションが取れない人

上記が評価に大きく影響する会社では、他人に興味がない方は評価されにくいです。

他人に興味がない方に向いてる仕事の特徴を知り、他人に興味がなくても評価される仕事を見つけていきましょう!

他人に興味がない方に向いてる仕事の特徴

他人に興味がない方に向いてる仕事の3つの特徴を見ていきましょう!

  1. 成果主義の要素が強い仕事
  2. 一人で進めていける仕事
  3. コミュニケーションが少ない仕事

①成果主義の要素が強い仕事

「成果主義の要素が強い仕事」であれば、他人への興味のなさが大きなマイナス要因となることを避けることが可能です。

成果のみで評価される仕事以外にも、「ジョブディスクリプション(仕事内容)が明確な仕事」「クライアントワーク中心などの成果が見えやすい仕事」なども該当します。

成果が見えにくい環境で働いていて、評価されていないと感じている方は、成果が見えすい仕事を優先的にするようにしてみましょう。

②一人で進めていける仕事

他人に興味がない方はチームで協力しながら進める仕事よりも、「一人で進める仕事」のほうが向いています。

チームが優秀であれば問題ないですが、そうでない場合には、他人に興味がないことが悪い方向に動く可能性が高いです。

自分の仕事を淡々とこなしているだけなのに批判される、チームのせいで自分の仕事を淡々をこなすことができない方は「一人で進めていける仕事」を検討してみましょう。

③コミュニケーションが少ない仕事

他人に興味がない方はコミュニケーションを取ることが得意ではない方が多いです。

仕事の大部分でコミュニケーションが求められるような仕事は避け、「コミュニケーションが少ない」仕事をがおすすめ。

注意しておきたい点としては、他人に興味がなくても、クライアントとのコミュニケーションに問題がない方は多いということ。

「他人に興味がない=クライント対応ができない」ではないですよ。

他人に興味がない方に向いてる仕事

他人に興味がない方に向いてる仕事を見ていきましょう!

向いてる仕事例として、全部で19個を紹介します。

専門職

専門的なスキルを活用して進める専門職は成果が見えやすい仕事。

また、能力も見えやすい仕事のため、成果主義や能力主義の仕事といえます。

研究職

研究職は研究に没頭する必要がある仕事。

他人に興味がない方に向いてる仕事といえます。

営業職

仕事のためのコミュニケーションには問題はないが、他人に興味がない方には営業職が向いてます。

成果さえ出せば文句は言われませんよ。

コンサルタント

コンサルタントは専門的なスキルや経験に基づいてアドバイスをする仕事。

物事を客観的に判断したり、データに基づいて判断することが求められるため、他人に興味がない方でも問題なしです。

外資系企業

外資系企業は「仕事は仕事で評価」「成果主義」の要素が強いです。

最低限のコミュニケーションは求められますが、無駄なコミュニケーションや無駄な気遣いは求められませんよ。

フリーランス

フリーランスとして働けば、ジョブディスクリプション(仕事内容)が明確です。

契約に基づいて仕事を淡々とこなしていけます。

事務職

事務職は頼まれたことを一人でこなすことが多い仕事。

一人で進めていくことが可能で、コミュニケーションも少ないため、他人に興味がない方にも向いてる仕事です。

ドライバー

仕事内容が明確で一人で進めていくことが可能な仕事。

組織内でのコミュニケーションが少ないですので、他人に興味がない方にも向いてる仕事です。

施設警備員

施設警備員はコミュニケーションが求められない仕事。

人との関わりが少ない仕事ですので、他人に興味がない方にも向いてる仕事といえます。

倉庫内作業

倉庫内作業の仕事は毎日同じ作業を繰り返していきます。

他人に興味がない方であっても問題なくできる仕事です。

工場の作業員

単純作業が多く、比較的簡単に覚えることができる仕事です。

多くのコミュニケーションを求められることもありません。

清掃員

清掃員は人との関わりが少ない仕事。

やるべきことが決められているため、求められた仕事さえしていればOKです。

プログラマー

設計に基づき、プログラミングをしていく仕事。

一人で淡々と仕事を進めていくことができる仕事となります。

ネットビジネス(ブロガー・Youtuber・物販・在宅ワーク・投資家など)

ネットビジネスは他人に興味がない方にも向いている業務といえます。

「ブロガー」「Youtuber」「物販」「在宅ワーク」「投資家」など、他人に興味がなくても一人で稼ぐことができる仕事がたくさんあります。

Webライター

依頼された記事を書き上げる仕事。

しっかりと納品さえすればOKですので、他人に興味がない方にも向いている仕事といえます。

紹介してきた19個の仕事はは他人に興味がない方に向いてる仕事の一例となります。

当たり前ですが、これら以外にもたくさんの仕事がありますよ。

今の仕事だけで自分を判断したり、評価するのではなく、違う仕事にも目を向けることが大切です。

他人に興味がない方が検討すべきエージェント

doda
【公式サイト】doda
ベンチャー〜有名企業まで、幅広い求人が特徴。安心のサポート体制で転職を支援してくれます。他人に興味がない方は登録必須。

 

パソナキャリア
【公式サイト】パソナキャリア
親切なサポートが評判のエージェント。親身になって転職活動をサポートしてくれるため、転職が初めての方でも安心となります。他人に興味がない方は上記サイトとの併用がおすすめです。

 

マイナビジョブ
【公式サイト】マイナビジョブ20's
転職をしたい20代の方は利用必須のエージェント。「他人に興味がない方」は登録しておきましょう。他サイトとの併用がおすすめとなります。

 

リクルートエージェント
【公式サイト】リクルートエージェント
求人数を多く保有し、上場企業からのオファーも豊富。他人に興味がない方は登録しておきたいエージェントととなります。

他人に興味がない自分を変えたい場合に意識すべきこと

他人に興味がなくても問題ない仕事はたくさんあります。

ただし、他人に興味を持てるようになれば、選択肢が広がるのも事実。

他人に興味がない自分を変えたい場合に意識すべきことを見ていきましょう!

意識すべきことは以下の3つ。

  • 笑顔でいるようにする
  • 成長する良い機会と考えるようにする
  • 無理はせずに嘘はつかない

①笑顔でいるようにする

笑顔でいると、他の人が自分に興味を持ってくれる可能性が高まります。

人間は、自分に無関心な人よりも関心を持ってくれた人に対して興味を持ちやすいもの。

笑顔でいるように心がけて、他の人が興味を持つきっかけを増やしていきましょう。

②成長する良い機会と考えるようにする

他の人に興味がない方は、交流する時間が無駄だと感じてしまうものです。

「つまらない話を聞きたくない」「時間の無駄」「生産性がないことをしたくない」という気持ちになるのではなく、成長する良い機会と考えることがポイント。

人と関わると面倒くさいことも増えますが、確実に成長できることもあります。

自分を高めるための試練と割り切り、他人に興味を持っていきましょう。

③無理はせずに嘘はつかない

無理に相手に合わせたり、嘘をついても長続きはしません。

無理なく、嘘なく接することが大事。

伝え方や断り方に気を遣う必要はありますが、偽りの自分ではなく本当の自分で接するようにしましょう。

他人に興味がなくても大丈夫。

今回は「他人に興味がない人に向いてる仕事と特徴!」を紹介しました。

他の人に興味が持てないことは悪いことではありません。

メリットもあれば、デメリットもあるのです。

仕事を選ぶ上では、メリットを活かせる仕事を選ぶことが大事。

今回紹介した「他人に興味がない人に向いてる仕事」など参考にし、向いてる仕事を探してみましょう。

世の中にはたくさんの仕事や職場環境がありますので、転職サイトや転職エージェントを活用し、いろいろな求人をチェックすることが大事ですよ。

本記事をきっかけに視野を広げ、求人をチェックし、いろいろな選択肢を検討していきましょう!

あわせて読みたい
気球
【20代に強い】20代におすすめの転職サイト・エージェントをランキング形式で比較解説!

続きを見る

あわせて読みたい
上昇するバルーン
【30代に強い】30代におすすめの転職エージェント・サイトランキング【徹底比較解説】

続きを見る

-Carrer up(転職)

Copyright© 人生をイージーに歩むブログ , 2021 All Rights Reserved.