Carrer up(転職)

社会不適合者の生き方と仕事の選び方【おすすめの仕事18選も紹介】

  • 社会不適合者で仕事が上手くできない。
  • 社会不適合者の仕事の選び方を知りたい。
  • 社会不適合者におすすめな生き方を教えてほしい。

今回は、このような悩みや疑問をお持ちの方に向けた記事となります。

社会人になってから、上手く馴染めない、仕事でのコミュニケーションができないなど、社会に適合できなさそうと感じたことがある方は多いのではないでしょうか?

社会人となり、会社に属して仕事するということは、周りと協力しながら仕事を進めていくことを意味します。

そんな中で、空気を読みつつ、みんなと強調していくことが求められがちな社会に息苦しさを感じてしまう方もたくさんいます。

今回は「社会不適合者のおすすめの生き方・仕事の選び方」についてです。

本記事を読めば、社会不適合者の方が息苦しさを感じずに生きていくためのヒント・仕事選びのポイント・おすすめの仕事を知ることができます。

社会不適合者の意味

初めに社会不適合者の意味を見ていきましょう。

社会不適合者とは「社会の要求に応えて生活することが困難な者。 社会に適合できない人。うまくやっていけない人」とされています。

具体的な特徴はこれから見ていきますが、社会で当たり前に求められる協調性・コミュニケーションなどに少し難があり、社会で上手くやっていけない人と言えますね。

社会不適合者の6個の特徴

社会不適合者の特徴を見ていきましょう!

代表的な特徴は、以下の6個となります。

  1. 時間を守ることができない
  2. コミュニケーションに難がある
  3. 協調性が欠如している
  4. 自信がなく劣等感が人一倍強い
  5. 人が嫌い
  6. 粘り強さがなく、すぐに諦めてしまう

①時間を守ることができない

社会不適合者の特徴1つ目は「時間を守ることができない」です。

社会に出て、1番最初に求められることが時間を守ることとなります。

  • 遅刻ばかりしてしまう
  • 朝、起きられない
  • 気がついたら、間に合っていないことがよくある

上記のように時間を守ることが苦手な方は、社会不適合者になりやすいといえます。

②コミュニケーションに難がある

社会不適合者の特徴2つ目は「コミュニケーションに難がある」です。

周りの人とのコミュニケーションなくして、仕事はできません。

  • コミュニケーションを極端に避ける
  • 嘘を付く
  • 嫌なことをすぐに態度に出してしまう

上記のようにコミュニケーションに難がある方は、社会不適合者と見られてしまいます。

③協調性が欠如している

社会不適合者の特徴3つ目は「協調性が欠如している」です。

会社に属している以上、一人で完結できる仕事はそこまで多くありません。

  • 自分だけが大切
  • 他人が困っていても興味なし
  • 周りと合わせるなんて馬鹿らしい

上記のように協調性が欠如している方は、社会不適合者のレッテルを貼られてしまいます。

④自信がなく劣等感が人一倍強い

社会不適合者の特徴4つ目は「自信がなく劣等感が人一倍強い」です。

社会にでると思うようにいかないことがたくさんあります。

  • 失敗するとすぐに自分は駄目だと落ち込む
  • アドバイスをしてもらっても、どうせ私には無理だ。。と考える
  • とにかくネガティブになってしまう

上記のように自信がなく劣等感が人一倍強い方は、社会不適合者になってしまう可能性があるので注意が必要です。

⑤人が嫌い

社会不適合者の特徴5つ目は「人が嫌い」です。

会社に属している以上、人と関わることは基本中の基本の行動となります。

  • 人が嫌いで人との関わりを遠ざける
  • 人が嫌いで他人を見下している
  • 人が嫌いで信頼関係を築こうとしない

上記のように人が嫌いという方は、社会不適合者と見られてしまいます。

⑥粘り強さがなく、すぐに諦めてしまう

社会不適合者の特徴6つ目は「粘り強さがなく、すぐに諦めてしまう」です。

社会に出ると、平坦な道ばかりではなく、困難なことがたくさんあります。

  • 何事も長続きせずに辞めてしまう
  • すぐに諦めてしまう
  • 逃げ癖がついている

上記のように人が嫌いという方は、社会不適合者のレッテルを貼られがちとなります。

社会不適合者でも大丈夫!おすすめの生き方・仕事の選び方

社会不適合者の方のおすすめの生き方・仕事の選び方を見ていきましょう!

おすすめの生き方・仕事の選び方のポイントは、以下の4つ。

  • 苦手なことを気にしすぎない
  • 一人で進めることができる仕事を選ぶ
  • 時間と場所に制限がない仕事を選ぶ
  • 好きなこと・得意なことを仕事にする

苦手なことを気にしすぎない

社会不適合者の方のおすすめの生き方・仕事の選び方の1つ目は「苦手なことを気にしすぎない」となります。

社会不適合者の特徴を持っている場合には、それを簡単に治すことは難しいです。

改善を心がけることも必要となりますが、それに期待しすぎても駄目。

不得手なことを気にしすぎるのではなく、自分に合った環境を選ぶことが大切ですよ。

一人で進めることができる仕事を選ぶ

社会不適合者の方のおすすめの生き方・仕事の選び方の2つ目は「一人で進めることができる仕事を選ぶ」となります。

一般的な仕事は、人との関わりを避けては通れないことがほとんどです。

ただし、世の中にはたくさんの仕事があり、できるだけ人との関わりを持たずに、一人で完結できる仕事がたくさんあるのも事実。

空気を読んだり、謎の助け合いをしなくても大丈夫な仕事を検討してみることが大切ですよ。

時間と場所に制限がない仕事を選ぶ

社会不適合者の方のおすすめの生き方・仕事の選び方の3つ目は「時間と場所に制限がない仕事を選ぶ」です。

毎日、決まった時間に出社することが苦手な場合には、そんなことが求められない環境で働くことをおすすめします。

時間や場所の制限がなくできる仕事は決して少なくありません。

時間や場所の制限がない仕事としては、IT系・Web系・在宅ワークなどが狙い目です。

好きなこと・得意なことを仕事にする

社会不適合者の方のおすすめの生き方・仕事の選び方の4つ目は「好きなこと・得意なことを仕事にする」となります。

好きなこと・得意なことであれば、多少嫌なことであっても我慢できたり、頑張れたりするものです。

嫌なことがすぐに態度に出てしまう方、嫌なことをすぐに諦めてしまう方は、好きなこと・得意なことを仕事にするという基準で仕事を選んでみてはいかがでしょうか?

社会不適合者のおすすめの仕事18選

社会不適合者におすすめの仕事を見ていきましょう!

全部で18個紹介していきます。

一人で進めることができる(人との関わりが少ない)仕事

人との関わりが少ない仕事を紹介します。

コミュニケーションが嫌いな方、協調性がないう方は、一人でたんたんと集中して進めていける仕事を選べば問題なしですよ。

  • 工場員
  • 警備員
  • ドライバー
  • 配達員
  • 清掃員
  • 電気
  • ガスの検針員

上記は一人でたんたんと集中して進めていける仕事の代表例ですので、参考にしてみてください。

時間と場所に制限がない(少ない)仕事

時間と場所に制限がない(少ない)仕事を紹介します。

時間を守ることが苦手な方などは、時間や場所に縛られずにできる仕事も検討してみましょう。

  • Webライター
  • Webデザイナー
  • 動画クリエイター
  • イラストレーター
  • プログラマー
  • データ入力
  • 翻訳
  • その他リモートワークできる職場

上記は時間と場所に制限がない(少ない)仕事の代表例ですので、参考にしてみてください。

やはりIT系・Web系が狙い目となります。

その他ではリモートワークできる職場で働くという方法もありです。

Wenライターなどのリモートワーク可能な職場に転職したいという場合には、以下の年代別に強い転職エージェントランキングを参考にしてみたください!

20代に強い転職サイト・エージェントをランキング形式で比較解説!

【30代向け】30代に強い転職エージェント・サイトランキング【徹底比較解説】

好きなこと・得意を活かせる仕事

好きなこと・得意を活かせる仕事を紹介します。

好きなこと・得意なことは人それぞれですので、あくまで参考情報です。

  • 起業
  • フリーランス
  • ブロガー
  • Youtuberなど

起業やフリーランスとして働けば、好きなこと・得意なことを活かしながら、自分の仕事のスタイルに合う人との仕事を中心にすることが可能です。

僕の友人には、フリーランスとして、在宅ワークというスタイルを選び、家でできる仕事を中心に働いている方がいます。

フリーランスとして、どんな在宅ワークできる仕事があるのか興味がある方は『クラウドテック 』を見てみましょう。

在宅ワークできる案件がたくさんあることが分かりますよ。

在宅ワークで、副業としてのお小遣い稼ぎをしたい方もチェックしてみましょう。

自分に合った環境を探していこう!

今回は「社会不適合者のおすすめの生き方と仕事の選び方」を紹介してきました。

社会不適合者と感じている方にも向いてる仕事はたくさんあります。

無理に苦手を気にしすぎるのではなく、自分にあった環境を探すことが大事です。

視野を広げて、色々な選択肢を考えていきましょう!

なお、色々な選択肢を考える際のポイントとしては、自分だけでなく、転職エージェントの力も利用すること。

プロの意見・情報量を無料で手に入れることができますので、活用しないのは勿体ないですよ。

年代別に強い転職エージェント・効果的なt−ジェントの活用法については、以下の記事をご覧ください

自分にあった環境を見つけるために役立つ情報が入っていますので、気になる方は参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
気球
【20代に強い】20代におすすめの転職サイト・エージェントをランキング形式で比較解説!

続きを見る

あわせて読みたい
上昇するバルーン
【30代に強い】30代におすすめの転職エージェント・サイトランキング【徹底比較解説】

続きを見る

-Carrer up(転職)

Copyright© 人生をイージーに歩むブログ , 2021 All Rights Reserved.