English(英語)

英語初心者がプライムイングリッシュを6ヶ月使用した感想まとめ!

  • 「プライムイングリッシュ」は英語初心者の方でも効果があるの?
  • 英語初心者の方の感想を聞きたいな。
  • 英語上級者の方の意見も聞いてみたいな。

今回は、このような疑問をお持ちの方に向けた記事となります。

「プライムイングリッシュ」についての感想・意見を「英語初心者の友人」「英語上級者の僕」という2つの視点から、見ていきます。

英語の勉強に悩んでいた友人の方から、「プライムイングリッシュという音声教材を使おうと思っているんだけど大丈夫かな?」と相談を受けたことがきっかけで、プライムイングリッシュを知りました。

TOEIC950点オーバーの僕と英語初心者の友人が、実際に「プライムイングリッシュ」を使用した経験に基づき、プライムイングリッシュの感想を英語初心者と英語上級者の視点から、お伝えいたします。

本記事で分かること

  • プライムイングリッシュの感想(英語初心者)
  • プライムイングリッシュの感想(英語上級者)

感想メインではなく、「プライムイングリッシュ」の詳しい内容を知りたいという方は、「【失敗したくない人必見】プライムイングリッシュ購入前に知っておきたい全て」をご覧ください。

プライムイングリッシュの感想(英語初心者)

友人の「プライムイングリッシュ」利用前の状況は、以下のとおりです。

  • 英語の勉強を定期的に行っていたものの、英語力が伸びずに悩んでいた
  • TOEICのリスニングが220点・リーディングが280点

この状況を打開するために、何か新しい勉強方法を始めてみようと思いたち、評判が良い音声教材である「プライムイングリッシュ」を選び、僕に相談してきました。

英語初心者の友人の経験に基づき、「英語初心者が実際に6ヶ月使用してみた感想」をみていきましょう。

英文の内容

英文の内容はそこまで難しく感じませんでした。

全く分からない文法、難しくてわからない単語は、そこまでありませんでした。

イメージとしては中学英語をそこそこ理解できていれば、「ついていけない」ことは全くないです。

文法に少し不安があったため、「プライムイングリッシュ」の勉強と並行して、参考書を使用し、基本的な文法の復習も同時に進めていました。

ポイント

単語などを調べること時間がかかってしまうと、音声変化などを勉強する時間が少なくなってしまいますね。

「プライムイングリッシュ」では、難しすぎる単語や文法は使われていませんので安心ですよ。

音声変化・発音

今まで音声変化を意識をしたことがなかったため、いきなり「プライムイングリッシュ」を使用しても大丈夫?という不安がありました。

始めてみたところ、全く問題ありませんでした。

「音声がどのように変化する」などが丁寧に解説されていて、今まで英語が聞き取れなかった理由を理解できました。

発音も勉強したことがなかったですが、発音の解説動画で分かりやすく学ぶことができました。

毎回発音を意識することにより、自然と英語の音を理解できるようになっていき、英語が聞こえるようになってくる感覚がありました。

ポイント

音声変化と発音について、何も知らない状態で「プライムイングリッシュ」を始めても全く問題ありませんね。

ゼロからでも英語の音を理解することができるようにカリキュラムが組まれていますよ。

③ リスニング

リスニングを中心としたカリキュラムが週に3回組まれています。

もともとリスニングは全く得意ではなく、TOEICのテストでもなんとなく聞こえた単語を回答と結びつけていました。

週に3回のリスニングの勉強を繰り返すことにより、少しずつ英語の音を理解できるようになっていきました。

2ヶ月を経過した頃から、今までは聞き取れなかった英語が聞き取れるようになったと実感できるようになりました。

週3回のリスニングのカリキュラムでは、毎回異なる方法によりリスニングの練習を行います。

個人的にはそれがとても効果があったと感じています。

ポイント

リスニングができないのは、「発音や音声変化などの英語の音」を弱点としているからです。

週3回のリスニングの練習で、英語の音を理論的に理解することが大事ですね。

④ スピーキング

スピーキングも週に3回のカリキュラムが組まれています。

今まで英語をほとんど話したことがなく、勉強もしたことがありませんでしたが、問題なくカリキュラムを進めることができます。

「プライムイングリッシュ」では週に3回アウトプットする機会があるのです。

以下の点を意識すれば、「6ヶ月後には英語が口から自然と出てくるという」プライムイングリッシュのキャッチフレーズも嘘ではないと思えるくらいの成果を実感できます。

  • 「真似る・試す・実践する」という3ステップを繰り返すことにより、英語を話す感覚を少しずつ身につけていく

  • 英語の音声変化や発音を理解し、ネイティブの発音を真似しながら、アウトプットの量を増やす

海外旅行に行ったとき、勉強したフレーズを自然と話すことができました。

そして、しっかりと伝わっていて嬉しかったです。

ポイント

「スピーキングは英語の音を理解し、ネイティブの発音を真似しながら、アウトプットの量を増やすことが重要」の考え方は、とても大切です。

「プライムイングリッシュ」は、音声教材には珍しく、アウトプットまでしっかりできるようになっている点が素晴らしいですね。

⑤ 教材のボリューム

カリキュラム通りに進めていく場合には、1日30分の勉強を半年間続けていくと完了です。

1日30分と聞くと、少なく感じるかもしれませんが、本当に集中し、英語の音を意識しながら勉強していると、たった30分でもかなり疲れます。

意識していなかった音を意識することにより、脳みそがものすごく疲労するのです。

余力がある方は、会員特典サイトの「英語フレーズ集」や「文法解説集」などを使用して、プラスアルファで勉強することもおすすめです。

ポイント

1日ごとのモデルカリキュラムがあるため、勉強のペースを作ることが苦手な方でも継続しやすいですよ。

カリキュラム通りに進めなくても問題なしですので、自分のペースで勉強したい方でも安心です。

⑥ サポート体制

他にもいくつかの音声教材を試しましたが、「プライムイングリッシュ」のサポート体制は、1番充実しています。

「メールでの質問、 英語のフレーズ添削、発音動画解説、会員特典サイトにあるフレーズ集や文法解説」など、使い切るのが難しいと感じるくらい、しっかりとしたサポート体制です。

充実したサポート体制も、「プライムイングリッシュ」を6ヶ月間継続して勉強できた理由の一つです。

ポイント

どんな教材であれ、継続して勉強することができないと効果なし。

「プライムイングリッシュ」では、勉強に挫折をしやすい方でも続けられるようなサポート体制が整っていますよ。

⑦ 具体的な成長

「プライムイングリッシュ」を実際に6ヶ月間使用し、どのくらい英語力が伸びたのかについてお話します。

スピーキング

勉強を始める前は「話すことは全くできない・話すという発想もない」レベルでしたが、今では、テキストにあったシーンであれば、しっかりと話すことができるレベルです。

カリキュラムにないシーンであっても、時と場合によりますが、 話すことを試みることができるようになりました。

ここからがポイントと感じていますが、「音声変化・発音を学んで、真似をしながらスピーキングのアウトプットをするというカリキュラムを繰り返す」ことにより、スピーキングの意識が高まり、 様々なシーンで英語で会話をしてみたいと思うようになりました。

発音・音声変化を学んでいるため、比較的ネイティブの人に伝わりやすい発音で話すことができていると実感しています。

ポイント

音声変化などの基礎を身につけ、スピーキングの意識を一度つけてしまえば、様々なシーンで英語で話す意識ができます。

日本で生活しながら英語力を伸ばす上では、この意識があるのとないのでは、とても大きな差となりますよ。

リスニング

リスニングは圧倒的に伸びました。

今までは聞き取れない理由がわからず、聞き取れる人はもともと耳がいい人、もしくは、めちゃめちゃ頭がいい人と思っていましたが、実際に音声変化や発音を学んでみると、リスニングを聞き取ることができない理由が明確に分かりました。

TOEICのリスニングの点数が220点→420点と大幅にアップしました。

英語ができる人に勉強方法を相談すると、「音声変化を強化した方がいいよ」「発音を強化した方がいいよ」と言われてきましたが、その理由がようやく分かった気がします。

ポイント

単語対策、ちょっとしたTOEIC対策などをすれば、リスニングは余裕で9割超えそうですね。

友人のようにしっかりと正しい勉強をすれば、TOEICで9割聞き取れるくらいのレベルには、誰でもいけますよ。

総括

スピーキング、リスニングともに、とても効果を実感しています。

英語初心者の方は、音声変化や発音をしっかりと勉強することをおすすめします。

また、「プライムイングリッシュ」は、サポート体制もバッチリです。

また、教材を見てみてちょっと違うなと思った場合には、購入後14日以内であれば全額が返金される制度があるため、安心して購入できました。

金額は1日あたりに換算すると180円

「プライムイングリッシュ」の前に1年以上英語の勉強し、なかなか成果が出なかったことを考えると、1日 180円で英語の本質、土台となる部分をみっちりと鍛えることができるのはとてもコスパが良いと感じています。

 

たくさんの方が、多くの時間を費やしているにも関わらず、英語力が伸びないことに悩んでいると思います。

時間を無駄にしないためにも、思い切って「プライムイングリッシュ」で英語力を鍛えるという方法は、かなり賢い選択になるはずです。

半年後には、私のようにスピーキング、リスニング力が大幅にアップし、英語がますます好きになっているでしょう。

後日談となりますが、その後も英語を勉強していくことができ、今では「外資系企業」への転職を実現することができました。

「プライムイングリッシュ」で英語の音を勉強し、リスニング、スピーキングの基礎を学ぶことができたからこそ、英語を挫折せずに、勉強を続けることができました。

\プライムシングリッシュで英語の音声変化の勉強を始めてみる /

*クリックすると公式サイトに飛びます
*14日間の返金保証制度がついていますので安心です。

プライムイングリッシュの感想(英語上級者)

英語初心者のところでもコメントをしていますが、TOEICリスニング満点の僕の感想をみていきましょう。

プライムイングリッシュの強みとは

「プライムイングリッシュ」の強みは、英語の音・音声変化・発音に重点をおいていることです。

「英語の音・音声変化・発音」はとても大切な基礎ですが、この点を多くの方が見逃しており、その結果、英語力が伸びていないという現状があります。

大事なポイントなので繰り返しますが、「英語を聞いても分からない・話しても伝わらない」理由は、英語の音を意識して勉強していないから。

「プライムイングリッシュ」の開発者であるサマー先生は、自身が他言語を学ぶ実体験に基づき、この点に気が付きました。

日本人の方は「英語の音を弱点としている」「勉強していない」という問題を解決するために開発されたのが「プライムイングリッシュ」となります。

初心者のみならず中級者以上にも効果がある

「プライムイングリッシュ」は、英語中級者以上の方でも、以下のどちらかに当てはまる場合には効果が期待できます。

  • 発音や音声変化の勉強をしたことがなく、 TOEICのリスニングの内容を理解することが難しいと感じている方
  • スピーキングについて勉強したことがなく、発音も含めてこれから勉強していきたい方

リスニング

 TOEICのリニングは、聞こえた単語をつなぎ合わせ回答すれば、リスニング以外が英語中級者以上の方はある程度の点数は取れてしまいます。

しかし、これは本質的な英語の力ではありません。

TOEICのリスニングをほぼ正確に理解できないと、TOEICよりも圧倒的に早いスピードであるネイティブの方が話す英語を聞き取ることは不可能。

TOEICのリスニングの内容を7割以上理解できないという方は、英語中級者以上のレベルの方であっても、「プライムイングリッシュ」を検討する価値アリですよ!

スピーキング

スピーキングの勉強はほとんどしないという方が多いです。

単語・文法・リーディングの勉強をしても、スピーキングの練習をしないと、話せるようにはなりませんよ。

自分が聞き取れる音をベースにして話すことしかできないため、スピーキングを強化するには、「英語の音・発音・音声変化」の勉強も同時に行うことが望ましいです。

「プライムイングリッシュ」でれば、英語の音・音声変化・発音を勉強しながら、スピーキングの練習もできますよ。

総括

もし、僕が違う言語を勉強する場合には、 「プライムイングリッシュ」のような、言語の発音、音声変化に重点をおき、かつ、スピーキングも強化できる音声教材を選びます。

TOEICリスニングで満点を取れるようになるまで、いろいろな勉強をしてきた結果、言語を習得するためには、音声変化や発音を理解することが大事だと気が付きました。

特に音の数が少ない日本語を話す日本人には、大事なポイントです。

「英語の勉強を始めようとしている方」「伸び悩んでる方」は「音声変化、発音などの英語の音を理解するための勉強」をおすすめします。

1日180円の自己投資をすれば、「プライムイングリッシュ」でみっちりと英語の音を学ぶことができますよ。

たくさん英語を勉強しているのにもかかわらず、英語が聞き取れなくて悩んでいる方はとても多いです。

そうならないために、早めに英語の音の勉強を始めることが大事ですよ。

-English(英語)

Copyright© 人生をイージーに歩むブログ , 2021 All Rights Reserved.