English(英語)

オンライン英会話で効果を実感!必要な期間と活用方法を知ろう

オンライン英会話を始めようと思っています。初心者でもオンライン英会話の効果はあるのでしょうか?効果が実感できる勉強方法などを知りたいです!

今回は、このような質問に対して、お伝えしていきます。

具体的には、「初心者の方がオンライン英会話で効果を実感するための勉強方法」を中心に紹介いたします。

本記事の内容

  • オンライン英会話で効果を実感するまでの期間
  • オンライン英会話で効果が出ない理由
  • 効果を実感するための勉強方法

私は外資系企業に勤めており、会社の福利厚生で様々な英語のプログラムを受けた経験があります。

自分の経験・会社の同僚の経験に基づき、「初心者の方がオンライン英会話で効果を実感できる勉強方法」についてお伝えいたします。

初心者の方がオンライン英会話で効果を実感する勉強方法

「英会話初心者の方が思い切ってオンライン英会話は始めてみたものの、思うように効果を実感できない」という話を聞いたことがあるのではないでしょうか。

効果を実感できないと、オンライン英会話を楽しめず、結果として、挫折してしまうことがよくあります。

今回は、 「初心者の方がオンライン英会話で効果を実感できる勉強方法」について記載いたします。

オンライン英会話で効果を実感するまでの期間

はじめに、オンライン英会話を始めてから効果を実感できるまでの期間を見ていきましょう。

どのくらいの期間で効果を実感できるのかを知っておくとことにより、学習計画をたてやすくなります。

以下の2パターンに分けて、期間と効果について簡単にみていきます。

  • ビジネス英会話を身につかたい方
  • 日常英会話を身に着けたい方

① ビジネス英会話を身に着けたい方

ビジネス英会話を学習するために必要な時間については、色々な見解があります。

よく言われているのは、「アメリカ人の外交官が他言語を学習するのに必要となる時間」を参考にしているものです。

  レベル 必要な時間 必要な期間
スペイン語など 1 600〜750時間 24〜30週
ドイツ語など 2 900時間 36週
タイ語など 3 1,100時間 44週
日本語 4 2,200時間 88週

出典:https://www.state.gov/foreign-language-training/

英語と日本語はかけ離れており、アメリカ人が日本語を学習するのには、2,200時間が必要となります。

この数字から、日本人が英語を学習するには、2,200時間は必要な時間の目安と考え、既に中学校・高校・大学などで勉強した約1,200時間を差し引いた1,000時間が「日本人が英語を学習する上での最低時間の目安」と言わることがあります。

2,200時間 - 1,200時間 = 1,000時間(ビジネス英会話の学習に必要となる時間の目安)

上記は数字上の話であり、勉強方法や仕事で英語に触れる機会の有無などで、状況は大きく変わるため、あくまで参考値となります。

参考値ではありますが、ビジネス英会話を身に着けたい方は、それなりに多くの回数をの授業を受ける必要があるということは分かりますね。

これから紹介する期間と効果については、「外資系企業に入社してから英語を本格的に勉強し始めた僕自身の経験・同僚などの経験」に基づいた、感覚値です。

以下は、オンライン英会話の授業を週に3回受けた場合の期間と効果のイメージです。

  • 1ヶ月目

    「少しずつ音が聞こえてくる感覚がある」

  • 2ヶ月目

    「よく出てくるフレーズや文が聞き取れるようになる」
    「何回か使ったことがある表現を使えるようになる」

  • 3ヶ月目

    「今まで聞き取れなかった音が聞こえるようになってくる」
    「考えてから、英語を話すまでのスピードが早くなってくる」

  • 4ヶ月〜6ヶ月目

    「聞き取れる表現、話せる表現が増える」
    「先生の話すスピードが1ヶ月目より早くても、ついていけるようになる」

  • 1年目

    「一般的な表現であれば聞き取れる」
    「専門的な話でなければ、問題なく話せるようになる」

1つ目の目安は3ヶ月

経験に基づくと、初心者の方がオンライン英会話の効果を実感するまでの一つの目安は「3ヶ月・オンライン英会話の授業40回」です。

3ヶ月続けてみると、「今まで聞き取れなくて全く理解できなかった音」が何となく聞こえてくる感覚になります。

英語初心者の方はこの3ヶ月を最初の目標として勉強を進めていくことがおすすめです。

2つ目の目安は半年

次の目安が半年です。

半年間続けると、「聞くことが出来る・話すことが出来る」表現も増えてきて、何度か練習したことがあるトピックであれば会話のキャッチボールができるようになります。

こうなると初心者レベルは卒業です。

3つ目の目安は1年

順調に1年続けることができた場合、相手が気をつかいながら、丁寧にゆっくり話してくれれば、専門的なこと以外の大抵のことはやりとりできるようになります。

あくまで自分の知っている範囲の中の表現を使いながら、相手に気をつかってもらいながらとなりますが、英会話ができるようになります。

ちなみに2年くらい継続すると、背景を理解していることであれば、相手が何も気を遣わずに自然なスピードで話しても聞き取れるようになるというイメージです。

英会話はすぐにはできるようになりませんので、ゆっくりと少しずつステップアップしていきましょう!

② 日常英会話を身につけたい方

日常英会話を身につけたい方は、ビジネス英会話と比較すると、ゆっくりなペースで英語を学習していけます。

ここでいう日常英会話は、「海外旅行や一時的な海外生活において、難しくない話題であればコミュニケーションがとれるようになる」というイメージです。

以下は、オンライン英会話の授業を週に2回受けた場合の期間と効果のイメージとなります。

  • 1ヶ月目

    「少しずつ音が聞こえてくる感覚がある」

  • 3ヶ月目

    「よく出てくるフレーズや文が聞き取れるようになる」
    「何回か使った表現であれば、簡単な会話ができるようになる」

  • 4ヶ月〜6ヶ月目

    「簡単な質問に対して、完全な文で返事ができる」
    「簡単な質問をすることができる」

  • 1年目

    「一般的なシーンの英語フレーズが頭に浮かぶようになってくる」
    「海外旅行中など、気を遣い、分かりやすく話してくれる相手とであれば、会話ができる」

実際には効果を感じる人と効果を感じられない人がいる

オンライン英会話で効果を感じられる期間をみてきました。

重要なポイントとしては、オンライン英会話の活用方法などにより、実際には、効果を感じられる人とそうでない人が存在するということ。

少し厳し目に表現すると、しっかりとした方法でオンライン英会話を勉強すれば、一定期間で効果を感じられるようになります。

一方で、どれだけオンライン英会話の授業を受けても、間違った活用方法をしていれば、一定期間で効果は感じられませんよ。

実例として、Twitterの評判をみてみましょう。

効果を実感

効果を実感できない

オンライン英会話で効果を実感できない理由

「オンライン英会話で効果を実感できない理由」を見ていきましょう。

理由はいくつかあるのですが、主な理由は以下のとおりです。

  1. 授業を受けない・継続できない
  2. 英語の基礎が足りていない
  3. 授業中に話す機会が少ない
  4. 授業・学校・先生のどれかが合っていない
  5. 授業を受けさえすれば話せるようになると思っている

① 授業を受けない・継続できない

効果を実感できない理由の一つは、「授業を受けない・継続できない」です。

継続して授業を受けないと、効果を実感できるようにはなりませんよ。

僕の知り合いの方などを見ていると、忙しくなったり、面倒くさくなったりすると、授業の予約をしなくなり、そこから授業を受けなくなってしまう方が多いですよ。

一度、授業を受けなくなると、そのままズルズルと授業を受けなくなり、2ヶ月もしないうちに退会しているという感じですね。

ポイント

対策としては、以下の3つの方法が効果的です。

僕自信も何度もオンライン英会話が続かなそうなときがありましたが、この仕組みを活用することにより、挫折しないで続けることができました。

  • 2週間先までオンライン英会話の予約を入れておく
  • 授業が終わった瞬間に次の予約を入れておく
  • 継続できるように1ヶ月ごとに目標を設定する

② 英語の基礎が足りていない

「英語の基礎が足りていない」も効果を実感できない理由の一つとなります。

オンライン英会話を始める前は基礎ができていなくても問題ないですが、中学英語の基礎を忘れてしまっている方は、オンライン英会話と並行して、英語の基礎を復習していくことが大切ですよ。

英語の基礎を勉強していく方法は、以下の2つがおすすめですよ。

  • オンライン英会話とは別に「中学英語の基礎」を復習する
  • オンライン英会話の授業の中で英語の基礎を学ぶ

①オンライン英会話とは別に「中学英語の基礎」を復習する

一般的な方法としては、オンライン英会話とは別に「中学の基礎」を復習する方法です。

参考書などを活用して、少しずつ、わからない部分をなくしていくことが大切です。

自主学習で「中学英語の基礎」を勉強するときのおすすめの参考書は、このあとの「効果を実感できる勉強方法のポイント」で紹介しています。

②オンライン英会話の授業の中で英語の基礎を学ぶ

もう一つおすすめな方法としては、文法のレベルに応じて、授業が進んでいく英会話コースである「DMEコース」をオンライン英会話で受けるというものです。

詳細は、「【英会話】DMEの授業を100回以上受けている私が特徴・効果を解説」や「イングリッシュベルの公式ページ・無料体験はこちら 」で感じてもらえると思いますので、ここでは割愛します。

イメージとしては、最初の授業は「This is」をベースとした会話をし、次は「I am」「I like」「She likes」「I will」「過去分詞」「比較級」「最上級」「受動態」のように、文法をベースに授業が進んでいきます。

授業が進んでいくにつれ、会話で使用する文法のレベルも上がっていくため、レベルアップしていることが実感できるのも良い点です。

中学英語の基礎が足りていない方には、英会話と文法が同時に学べるため、一石二鳥でおすすめですよ。

③ 授業中に話す機会が少ない

効果を実感できない理由の一つとして、 「授業中に話す機会が少ない」があげられます。

効果を実感するためには、英語を口から発する機会を増やすことが大切です。

ただし、効果を実感できていない多くの方が、授業中に話す機会が少ないという事実があります。

僕も、振り返ってみると、オンライン英会話を始めたばかりの頃は、授業を受けていることに満足し、「なんとなく相槌を打って、授業を受けている」という時期がありました。

具体的な方法は、このあと紹介しますが、ポイントは以下のとおりです。

  • 聞いているだけの授業を自ら話す授業に変えるように意識してみる
  • テキストを一緒に読んでいくだけの授業をやめる
  • 受け身ではなく能動的な姿勢で授業を受ける

④ 授業・学校・先生のどれかが合っていない

効果を実感できない理由の一つとして考えられるのが、「授業・学校・先生のどれかが合っていない」です。

オンライン英会話を始めたばかりで、自分で授業をコントロールすることができない方は、「授業・先生」が合うかどうかは、とても大事ですよ。

「授業のコース」「授業のレベル」「先生の親しみやすさ」「先生の教える姿勢」など、ポイントは色々ありますが、自分に合っていない場合には、やる気が起きなかったり、挫折の原因になる可能性が高いですよ。

自分で授業をコントロールできるレベルの方であれば、問題ないですが、オンライン英会話を始めたばかりの方にとっては、英語ができるようになるのかの分かれ道となる可能性があるくらい大切なポイントですよ。

「授業・学校・先生」のどれかが合っていなくて、オンライン英会話の効果を実感できていない方におすすめのオンライン英会話スクールを3つ紹介します。

レアジョブ

【おすすめポイント】圧倒的な実績と無料体験での日本人カウンセラーへの相談

【公式サイト】レアジョブ英会話

イングリッシュベル

【おすすめポイント】フレンドリーな先生と英会話に不安がある人にも効果的なDMEコース

【公式サイト】英会話のENGLISH BELL

Kimini英会話

【おすすめポイント】カリキュラムはすべてお任せ。学研が開発したオンライン英会話

【公式サイト】Kimini

紹介した3つのオンライン英会話学校には無料体験がついていますので、あなたに合う学校を探してみてくださいね。

オンライン英会話初心者が学校選びに失敗しないためのポイントについては、「【初心者必見】オンライン英会話で失敗しないための始め方」で紹介していますので、参考にしてみてください!

⑤ 授業を受けさえすれば話せるようになると思っている

「授業を受けさえすれば話せるようになると思っている」も、効果が実感できない理由となります。

どれだけたくさんオンライン英会話の授業を受けても「やりっぱなし」では、なかなか効果を実感するのは難しいですよ。

「オンライン英会話を受講すれば自然と英語力が上がわけではない」ことを理解しながら、オンライン英会話を続けていくことが大切となります。

授業を受けていること自体に満足しているだけでは、効果は期待できませんよ。

効果を実感するための勉強方法のポイント

「初心者の方がオンライン英会話で効果を実感できる勉強方法・活用方法」のポイントを見ていきましょう。

オンライン英会話の「授業前」「授業中」「授業後」に分けてみていきます。

① 授業前のポイント

「効果を実感するために授業前にやるべきおすすめのこと」は、以下のとおり。

  1. 授業内容を予習しておく
  2. 授業で使いたい表現を覚えておく
  3. 授業で使いたい質問を覚えておく

1. 授業内容を予習しておく

オンライン英会話を効果的に活用するためには「予習」が大切です。

全く予習をしないと、「何もわからないまま授業が終わってしまった」「単語・表現の説明を理解するだけで授業が終わってしまった」ということになってしまいますよ。

効果的にオンライン英会話を活用するためには、予習をするようにしましょう。

予習としてすべきことは、以下のとおりです。

  • 授業内容に目を通す
  • 単語で意味がわからないものは調べておく
  • キーとなるフレーズを調べておく
  • 意味がわからない文法は調べておく
  • その他質問したい点をメモしておく

ポイント

慣れるまでは大変に感じるとおもいますが、慣れてしまえば、予習をしないで授業を受けるコスパの悪さに気づくはずです。

2. 授業で使いたい表現を覚えておく

「授業で使いたい表現を覚えておく」ことも効果的な勉強方法の一つとなります。

英会話の上達への1番の近道は「言いたい表現を授業で使ってみる」ということ。

言いたい表現を授業で使えるように、事前に授業で使ってみたい表現・単語を覚えておくことがポイントですよ。

実際に使い、意味が通じれば「その表現・単語が記憶にしっかりと残る」「伝わることが確認できるため自信がつく」という感じで、効果を実感できます。

ポイント

僕は授業で使う表現を最低5個は覚えて授業に臨んでいました。

勉強した単語や文法などの例文を使うのも良し、表現集の表現を使うのも良しです。

英会話の表現をインプットしたい方には、「【独学英会話】スピーキングの勉強がしたい方におすすめの本10冊」の記事がが参考になると思いますので、チェックしてみてくださいね!

3. 授業で使いたい質問を覚えておく

オンライン英会話を効果的に活用するためには「授業で使いたい質問を覚えておく」ことも大切です。

疑問文で質問することができれば、会話を膨らますことができますし、分からないことも解決できます。

私は「授業の中で使いたい質問を最低3つ」は、事前に考えていました。

質問は何でも大丈夫ですので、最近学んだ質問をしてみましょう。

  • What does this word mean?
  • What is the difference between A and B?
  • How often do you 〜?
  • Why do you think so?
  • Have you ever been to Japan?
  • What is most popular place in your country?
  • What is your recommendation about it?

ポイント

上記のような形で使いたい質問を授業前にメモしておき、使うようにしていました。

質問のストックを増やすことができると、会話をスムーズに進めていけますので、どんどんストックを増やしていくことがおすすめですよ。

② 授業中のポイント

「効果を実感するために授業中にやるべきおすすめのこと」は、以下のとおりです。

  1. 授業の内容を録音する
  2. 使うと決めた表現・質問を使ってみる
  3. 聞くではなく、話すという意識を持つ

1. 授業の内容を録音する

授業中の効果的な活用方法の1つ目は「授業の内容を録音する」となります。

ほとんどの方が授業の内容を録音していませんが、とても勿体ないですよ。

以下のとおり、録音は良いことばかりですので、おすすめな活用法となります。

  • 分からない箇所を繰り返し聞くことができる
  • 自分の発音を確認できる
  • 2ヶ月前の授業内容を聞いて勉強する

ポイント

過去の授業を聞いてみると、レベルアップしていることに気がつき、やる気をキープできます。

また、「今であれば、こんな風に会話をできるな」ということを想像しながら、昔の授業を聞いていると、英会話の表現の幅が広がっていきますよ。

2. 使うと決めた表現・質問を使ってみる

「使うと決めた表現・質問を使ってみる」もオンライン授業を効果的に活用する方法の一つとなります。

先程「授業前」で紹介した「授業で使う表現・質問」を積極的に授業で使っていくことがポイントですよ。

今まで授業で習った表現でも良いですし、自分で使いたいと決めた表現でも良いですので、事前にメモしておき、授業中に話してみましょう。

僕の実体験としても、自らの意思でアウトプットすることが、もっとも効果的な方法ですので、おすすめです。

ポイント

「授業中にフレーズを習い、その場でそのフレーズを使うアウトプット」「自らの意思で事前に使いたい表現を決め、自らの意思でそのフレーズを使うアウトプット」の2つのアウトプットがありますが、比較にならないくらい、後者のほうが効果的。

「間違えること」「伝わらないこと」を経験することも大事ですので、間違いを恐れずにどんどんアウトプットしていくことが大切ですよ。

3. 聞くではなく、話すという意識を持つ

オンライン英会話の効果的な活用方法の3つ目は、「聞くではなく、話すという意識を持つ」ことになります。

理想としては、授業の半分以上は話している状態が理想です。

現実的には1/3以上は話すようにしたいところ。

効果が出ていない方の多くは、以下のような形で授業を受けてしまっています。

  • 相槌を打っているだけの授業
  • 話を聞くことがメインとなっている授業
  • Yes, Noで返答するだけの授業
  • テキストの文章を読み上げていくだけの授業
  • 何も分からないまま終わる授業

このような形で授業が進んでしまっていては、オンライン英会話で効果を実感するのは難しいです。

原因はあなたにあるのではなく、「選んでいる学校・コース・先生」が合っていない可能性が高いですよ。

あなたの目的や性格にあったオンライン英会話スクールを選びことが大切となります。

どんなスクールが良いのか迷っている方は、「初心者の方が失敗しないコース・学校選びのポイント」を参考にしてみてくださいね。

③ 授業後のポイント

「効果を実感するために授業後にやるべきおすすめのこと」は、以下のとおりです。

  1. 復習する
  2. 自主学習する
  3. 次のレッスンを予約する

1. 復習する

オンライン英会話を効果的に活用するために、授業後にやるべきことの1つ目は「復習する」となります。

復習は面倒くさいと感じることも多いですが、授業中には完璧に理解できないオンライン英会話では、とても効果的な活用方法です。

理解できていないまま終わらすのと、理解できるまで繰り返し復習するのでは、その差は歴然。

復習のポイントは、以下のとおりです。

  • 理解できていない単語・文法を調べる
  • 出てこなかった英語のフレーズを調べる
  • 聞き取れなかった箇所をもう一度聞いてみる

特に「言おうと思っていたのに出てこなかったフレーズを調べる」は効果的ですよ。

ここで、どのようなフレーズがあるのかを調べると、記憶への定着度がかなり高まりますね。

上記の復習は、時間が経過しすぎると、効果が薄くなってしまうため、僕はオンライン英会話の授業を受けたその日に復習するようにしていましたよ。

2. 自主学習する

「自主学習する」もオンライン英会話を効果的に活用する方法の一つとなります。

特に、英語の基礎力がないと感じている方は「オンライン英会話の授業」と並行して、少しずつ、自主学習も大切ですよ。

自主学習に役立つ参考書・アプリはたくさんありますが、ここでは、オンライン英会話初心者の方におすすめできるものを紹介します。

「英文法」「発音」「英会話」の3つについて、紹介していきます。

英文法>

英文法の基礎を勉強したい方には、「1億人の英文法」がおすすめです。

<発音>

英語の発音の基礎を勉強したい方には、「英語耳」がおすすめです。

<簡単な日常英会話をマスター>

オンライン英会話初心者の方は、簡単な日常英会話を自主学習で鍛えておくと、オンライン英会話を効果的に活用できますよ。

簡単な日常英会話を鍛えるには「スタディサプリ新日常英会話」がおすすめですよ。

英語サプリ
公式サイト: スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

面白いストーリーに基づき、ゲーム感覚でスキマ時間に日常英会話の勉強をしていくことができます。

英会話に慣れていないくて、効果的にオンライン英会話を活用できていないと感じている方は、例えば、スタディサプリ新日常英会話を1ヶ月だけ利用してみるだけでも、全然効果が違ってきますよ。

3. 次のレッスンを予約する

オンライン英会話を効果的に活用する方法の3つ目は、「次のレッスンを予約する」となります。

オンライン英会話で効果を実感するためには「継続する」ことが大切です。

継続するためには、一つ授業を受け終わったら、すぐに授業を予約することがポイントですよ。

早めに予約しておけば、評価が高い先生の授業も予約しやすいため、「授業も予約でき、評価が高い先生の予約もでき」一石二鳥です。

ポイント

復習・予習する時間も考慮しながら、あまり間を空けすぎずに予約していくことがポイント。

予約さえしてしまえば、自分の意思だけではなく、授業が予約されているという強制力も生まれるため、挫折することを防くことができ、効果的に学習していけますよ。

オンライン英会話を効果的に活用しよう

今回は「「初心者の方がオンライン英会話で効果を実感するための勉強方法」を紹介いたしました。

「オンライン英会話を効果的に活用すれば、しっかりと英語力を上げることができます。

今回の記事を参考にして頂けたら幸いです。

オンライン英会話を始めるかどうか迷っている方は、今回の記事を参考にオンライン英会話を始めていただけると嬉しいです!

英会話は始めないと上達しません。

今日があなたのこれからの人生で1番若い日。始めようかどうか悩んでいる暇はないですよ。

-English(英語)

Copyright© 人生をイージーに歩むブログ , 2020 All Rights Reserved.